リコリス・リコイル

リコリス・リコイル
(C) Spider Lily/アニプレックス・ABCアニメーション・BS11
4.4
Rated 4.4 out of 5
5つ星のうち4.4 (合計7レビュー)
★571%
★40%
★329%
★20%
★10%

「リコリス・リコイル」みんなの感想評価とネタバレ考察

2人主人公? 可愛いからとにかくヨシッ!

Rated 5 out of 5
2022年9月22日

裏社会的なリコリスと言う組織は…アニメだからでヨシッ!
銃と女の子と言うミスマッチな感じを面白さとして表現できてて見てて飽きない。ガルパンに通ずるものがあるのか?
なにより2人の主人公、千束とたきなが可愛いっ! 掛け合いも最高! ネタバレは避けるけど、2人の考え方とか性格とか結構真逆で、その対比が日常シーンにも戦闘シーンにも表れてて、今後の展開が(2期やるのか劇場版やるのかと言った期待感含めて)楽しみです。

通りすがり

覇権

Rated 5 out of 5
2022年9月17日

かわいい、かっこいい、面白い

 

個性的な人物設定が濃密にされている最高アニメ作品

Rated 5 out of 5
2022年9月2日

常に笑顔で明るく気さくで軽い会話をする錦木千束と、生粋の真面目さで真顔のままで合理的に動いてしまう井ノ上たきなの、コンビの対照的な個性から放たれる言葉による会話が面白いです。
2人がごく普通な学生のように見えるのに、世の中で悪事を働く大人たちを華麗なアクションを交えた銃撃によって排除する格闘シーンの迫力は目が離せません。
またここでも千束は弾丸をゴム弾として相手を制圧するものの決して命を奪わず、たきなは作戦を達成するためには容赦無しの銃撃をしてしまう合理的な思考を見せるなど、違いがハッキリしています。
理解し合えない関係性に見えていたのが、千束と行動する事からたきなに変化が見られる心理面の描写も素晴らしいです。
そんな2人を取り巻く人物も個性的で、追われていた凄腕のハッカーがまさかの少女な姿のクルミで、会話の内容は明らかに大人びていて、見た目とのギャップ感にヤられてしまいました。
千束とたきなの先輩にあたる中原ミズキは、結婚願望とは反対に薄幸的な雰囲気の酒好きという面白さ、千束たちの勤めている喫茶リコリコの店主であるミカは、コーヒーを淹れる技量は高いのにレジスターの使い方は苦手という愉快さがあります。
登場する人物たちの駒かな個性設定が物語の面白さを高めていて、今期最高傑作のアニメーションと言っていいと思います。

こりすり

百合やミリタリーと要素増し増し?

Rated 3 out of 5
2022年8月31日

表向きは平穏な日常の中で、犯罪を未然に防ぐ組織リコリスに所属する2人の少女の活躍を描いたヒロインガンアクションものの作品です。ミリタリーものとヒロイン百合ものとオタクが好みそうな要素が盛りだくさんな印象を受けましたね。
ガンアクションものですが、本作はさほど殺伐としておらず、比較的明るめの作風に感じられる要因の一つで、表向きは喫茶店でバイトする女子高生というあたりがシティーハンター+ごちうさ的な印象を受けました。
キャラの個性が明確に描かれ、テンポのいい作風に感じられる一方で、冷静に見ると少女しか暗殺者にしない組織というのが若干疑問点が感じられて、世界観はちょっとひどくないか?とも感じられました。
どちらかといえば声優さんの熱演が印象に残る作品に感じましたね。

Shinya0544

可愛いのに強い女の子が好きなら絶対見るべき!あの人気アニメと共通する点もあるのでは!?

Rated 5 out of 5
2022年8月31日

リコリス・リコイルは、オリジナルアニメということで、次の展開が誰にも分からないというワクワク感もありました!主人公は女性2人となっていて、街の平和の為に戦うシーンもとても良かったです。
ストーリー性もあり、千束が今後どのようになってしまうのか、気になるところではあります。一方、もう一人の主人公たきなは、普段はとてもクールですが、時折見せるキュートな一面がまた可愛いです。
2人の関係性も、出会った頃よりも絆が深まっていて、見ている側としてもほっこりする部分があります。アニメのOPでは、ClariSが担当しており、なんだが「まどマギ」を思い出したました。
よく考えてみると、リコリコも主人公らしき人物が2人で、それぞれピンクと黒の髪色、性格なども少し似ているところがあり、共通点があるなと感じました。「ClariS」好きな方やまどマギが好きな方にもぜひ、おすすめの夏アニメです。

mion

女子高生工作員の日常生活

Rated 5 out of 5
2022年8月30日

治安維持組織「DA」は少女の工作員(リコリス)を使って犯罪者を暗殺してきました。ある事件で支部に左遷された井ノ上たきなは、そこで史上最高のリコリスと呼ばれる錦木千束と出会います。このコンビで依頼された厳しい任務をこなしていくのが主なストーリーです。
激しいアクションシーンは目を見張るものがあり、作画もかなり力が入っているのが分かります。特に千束の動きは驚異的なものがあり、びっくりする事ばかりです。また支部である喫茶店リコリコでの楽し気な日常生活も見所となっていて、ここでは和むシーンが多いのも特徴です。
いかにも工作員らしい性格だったたきなが、戸惑いながらも馴染んで行ったのは見ていてうれしいものでした。そして登場人物達の設定もしっかり作りこんでおり、徐々に明かされていく秘密も唖然とすることばかりで、回が進むごとにハードさを増していきます。過激さと緩さとのギャップが、見事で毎回見入ってしまう作品です。

白滝

ポップに楽しめるドンパチアニメ?

Rated 3 out of 5
2022年7月7日

「リコリス・リコイル」は「かぐや様は告らせたい」や「86」などを手掛けたA-1 Picturesが制作するオリジナルアニメ。
平和な日常の裏で、犯罪を未然に防ぐ組織「Direct Attack」で働く錦木千束と井ノ上たきな2人の美少女を中心に描かれる物語となっています。
可愛いキャラデザもあって、ほのぼの日常系かと思いきや、犯罪組織には容赦なくドンパチしていきます。かといって暗い感じのアニメではなく、主人公の錦木千束の明るさもあって、重たくならずに楽しめる作品です。
まだアニメ第1話を見ただけですが、物語の概要や世界観は分かりやすく、綺麗にまとまっている印象でした。
平和な日常の表と裏。そして殺さずの信念で任務を遂行する歴代最強リコリスの錦木千束と、優秀だけど平和のためなら人を殺すことも厭わない井ノ上たきなの対比が面白いアニメです。
2022年夏アニメはオリジナルアニメが多めですね。先の展開が予想できませんが、結構物語に深みを感じる要素も多いので、この後の展開を楽しみにしています。

リコリコ

「リコリス・リコイル」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「リコリス・リコイル」の作品情報

基本情報

タイトル リコリス・リコイル
略称 リコリコ
英語表記 Lycoris Recoil
原作 Spider Lily
アニメーション制作会社 A-1 Pictures
アニメ放送期間 2022年7月~9月
話数 全13話
アニメ放送局 BS11、TOKYO MXほか

PV予告動画