それでも歩は寄せてくる

それでも歩は寄せてくる
(C)山本崇一朗・講談社/「それでも歩は寄せてくる」製作委員会
5
Rated 5 out of 5
5つ星のうち5 (合計1レビュー)
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%

「それでも歩は寄せてくる」みんなの感想評価とネタバレ考察

山本崇一朗先生の作品中で圧倒的に好き!

Rated 5 out of 5
2022年8月2日

漫画から入りアニメ化を楽しみにしていました。主人公の八乙女うるし(CV:中村カンナ)、田中歩(CV:阿座上洋平)の声優もイメージ通りでした。OPサビの2人のダンスも可愛くて必見です。
体育祭の借り物競争、新入部員勧誘という体の文化祭デート、名前呼びというラブコメの定番イベントも、素直すぎる歩の言葉にトギマギしたり、先輩としての余裕を見せたいけど空回りするうるしちゃんがとにかく可愛いです。
将棋の盤上ではうるしちゃんが何枚も上手ですが、恋愛においては押せ押せの歩に振り回されて全く敵いません。この真逆の関係がなんだか面白くて目が離せなくなります。
3話で初めて名前で呼んでもらった時の「はああああああ…(悶絶)」という歩の反応が正直すぎて笑えます。一番好きなシーンです。
今はまだ歩の一方通行で高校生の初々しい学園生活といったところですが、今後うるしちゃんの気持ちがどう変化していくか、二人の関係が気になります!また個人的には、歩の友人である角竜タケルと御影桜子、本作の裏主人公2人の恋の行方も注目ですね!

田巻

「それでも歩は寄せてくる」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「それでも歩は寄せてくる」の作品情報

基本情報

タイトル それでも歩は寄せてくる
読み方 それでもあゆむはよせてくる
原作 山本崇一朗
アニメーション制作会社 SILVER LINK.
アニメ放送期間 2022年7月~9月
話数 全12話
アニメ放送局 TBSテレビほか

PV予告動画