小市民シリーズ

小市民シリーズ
(C)米澤穂信・東京創元社/小市民シリーズ製作委員会
2.0
Rated 2.0 out of 5
5つ星のうち2.0 (合計12レビュー)
★58%
★40%
★317%
★233%
★142%

>>>U-NEXTなら初回31日間無料!今すぐ動画を見る

>>>最大6回使える半額クーポンあり!eBookJapanで原作をチェックする
※2024年7月時点、最新の配信状況は各サイトにてご確認ください

「小市民シリーズ」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

主人公がアホすぎる、無駄な風景描写

Rated 1.0 out of 5
2024年7月21日

いきなりシーンが変わったり、シーンを変えて小鳩くんと犯人を入れ替えて推理描写をしたり。

不良が揉めて、自転車が盗まれる予測が立たない人間があれだけのヒントでピンポイントで部室横の倉庫下からポシェットを見つけるのも違和感。

雰囲気はとても好きな分、シナリオと演出が残念。

にゃー

陰湿思考者だらけの登場人物全員に全く共感出来ない、岐阜愛知三重出身者が要警戒人物なのよく分かる

Rated 1.0 out of 5
2024年7月21日

氷菓の時にも感じた陰湿な差別や排他的な地域性の思考をふまえて主人公が解釈するというくだらない内容

登場人物全員の思考がとにかく陰湿や陰険に当てはまり見ていて不快になる

大して面白くもない裏話を主人公が解読していく講釈が回りくどいの一言

登場人物が岐阜県(愛知三重)と聞いて納得のいく内容

主人公とヒロインの鈍感さというか嫌がらせをされているのにあえて感じないようにしている性格

あの地域なら鈍感じゃないとまともな人なら頭おかしくなると思う

あの陰湿ネチネチを日本スタンダードだと錯覚して関東でもそのままやる3県民多すぎ問題

5点つけているのって岐阜県民で確定、背景が綺麗?(キモい)女の子がかわいいって?やっぱり変なの多いな

もう東京に来ないでね

撤退します

Rated 2.0 out of 5
2024年7月19日

あくまで私の思い込みとして書きます。こういう展開にしたら視聴者はこう思うだろう。みたいなニオイがするようなしないような、、、これもひとつの味だと思いますし雰囲気のとても良い作品ですが、私には少し合わない気がしました。

徒歩3分

共生関係にある高校生男女の日常ミステリー

Rated 5.0 out of 5
2024年7月17日

ありふれた地方都市に住む小鳩と小動物系女子の小山内さん。人には言えない黒歴史を秘めた二人の、内緒の関係が想像力をくすぐる第一話で、今後の展開が楽しみになりました。

背景は大変美しく、日光を照り返す川面や自然の描写は、優しい時間が流れているかのようで目を奪われます。スイーツのクオリティも高く、タイトルにも入ってるいちごタルトはほっぺたがおいしそうでした。

小鳩と小山内さんのローテンションな会話も、くすっと笑える皮肉や頓智が利いていてじわじわきます。小山内さんに声を当てている羊宮妃那のトーンを抑制した喋り方も、コミュニケーションが不得手な感じが出ていてツボでした。今から二人のスイーツハントが楽しみでなりません。

まさみ

つまらない

Rated 1.0 out of 5
2024年7月16日

2話まで見てもう無理です。

主人公の男の友達が横柄でなんかむかつきます。

ココアの入れ方の謎解きとかどうでもいいです。

私全然気になりません。とえるたんに言ってもらいたいな。

ぶぎーぽっぷ

主人公がひどいかな

Rated 3.0 out of 5
2024年7月15日

「小市民シリーズ」1話を見ての感想です。

作画はとても綺麗ですね。キャラクターの細かい動作にも力入れて描いてあるのはわかります。

ただ、1話から小鳩くんと小山内さんの関係性に関して、説明がないまま話が進みます。何かあって彼らは「小市民」を目指そうとする感じは、かろうじてわからないわけではないのですが、せめてモノローグで軽く関係性について説明してほしかったです。

1話で問題なのは、終盤二人で苺タルト買って帰るんですけど、コンビニ寄るんです。で、中では不良がチャリパクられたと騒いでるのを横目に小鳩くん見てるんです。小山内さんが買い物終わって帰ろうとしたら、予想通り、不良に自転車盗まれるんです。

苺タルト捨てられて。(ちなみに自転車は小鳩くんのではなく、小山内さんのものと2話で判明)

小市民を目指すからなのかな?不良に立ち向かったところで、返り討ちされるから言えなかったのはわかるけど、主人公は推理できるくらい聡明な人間なのに、それを活かさず小山内さんの苺タルトと自転車を見捨てるという。盗まれる前にどうにか出来る時間があった分納得できなかった。

学校で友人から女子生徒がポシェットを盗まれたのを探してくれと頼まれた時は、状況を推理して解決するのを見せておいて、終盤の主人公の行動に若干クズさを感じました。

ただ小山内さんが可哀想だったなぁ….

豚足

岐阜って治安悪いね

Rated 2.0 out of 5
2024年7月14日

なんとかサラダボウルに続き岐阜が舞台

事件が起きる物語と町おこし的なアニメは相性悪いと思う

やたらと無駄な風景カットが入り

綺麗に見せかけてやたらと治安が悪い

織田信忠

1,2話の感想

Rated 1.0 out of 5
2024年7月13日

100人が見たら99人がつまらないと答えるであろう作品

どうしても古典部と比較されるのだからしょうがないけど、アニメだと作画と演出でそのつまらなさを誤魔化そうとして失敗してる感が出てるかな

ただメインヒロインがかわいいから「ゆきちゃんをただただ愛でるためのアニメ」として見るならありかも

おじさん

胸糞展開の連続 1話切り確定

Rated 1.0 out of 5
2024年7月13日

・トリックと呼ぶにもおこがましい小細工の種明かし ×推理物 〇キモい種明かし一人語り

・新聞部員にコキ使われた挙句、集合できない仲間のとばっちりで文句言われる

・元凶の窈盗犯にロジハラされる

・自転車盗まれたうえせっかく買った最後のイチゴタルトを投げ捨てられる

自転車の荷台にケーキを置いたままコンビニで買い物とかバカすぎる

あの不良の会話聞いて絶対自転車盗まれるだろうなって思った

なのに主人公はみすみす窃盗を許した 馬鹿なのかな?

一体何がしたいんだよこの物語

小市民じゃねーよただのマゾ奴隷

ようもまあこんなアニメ作る気になったな

押すなよ!絶対に押すなよ!本当っに押すなよ!→ドンッ!

Rated 2.0 out of 5
2024年7月12日

コンビニでヤンキーのお兄さん達が揉めている会話から小佐内さんの自転車が盗られることがあまりにお約束過ぎて無理。小鳩君が聡明であることは説明済みなのに、限定いちごタルトを自転車の前カゴに残したままにする事を見過ごす明確な理由が欲しかった。

作画は綺麗だし、女の子も可愛いし、雰囲気も良いし、風景描写も素晴らしい。でもミステリーとしては弱々しい。こちら側も騙される事が楽しめるような作品だとありがたい。

徒歩3分

1話視聴、正直微妙

Rated 2.0 out of 5
2024年7月12日

画はきれい。

内容が正直に微妙。

氷菓の魅力無いキャラ・魅力無いミステリ版。

他のサイトで感想見てると、氷菓は原作がギリギリ爽やかなのを京アニ能力で爽やかにできたらしく。

氷菓を期待してはいけないようです。

・カバン紛失したら先生に言おうよ?

・必死で買ったいちごタルトを自転車かご放置?

・目の前で大声でチャリパクるつもりの奴を見かけても立ち読み続行?

アニメだけど、食べ物を粗末にするのはどうかと思いました。

4話くらいまで頑張って見ようと思いますが、2・3話で切るかもしれないです。

夏冬アニメが不作というのは本当なんだな

あざとい

Rated 3.0 out of 5
2024年7月11日

ハナシの作り方として氷菓は好きでしたが、この作者さんの描く登場人物に非現実的なあざとさを覚えます(アニメやから尚更なのかも)。

メイン2人がOPで2ケツしてるのは交通違反やねんけど、第一話で違反と分かった上で二人乗りさせます。コンプラ五月蝿いヒトが噛み付きそうな場面やけど、違反なのはわかってますよ、ってのを物語の展開としてシレッと組み込んでる。あざとい。

実写取り込んだED好み。この制作さん昨年のアンファルから信頼してます。第一話最後イチゴタルトが虐殺されたシーンは辛く夜しか眠れなくなりました。

白無垢の左衛門狸

「小市民シリーズ」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「#小市民シリーズ」の作品情報

基本情報

タイトル 小市民シリーズ
読み方 しょうしみんシリーズ
原作 米澤穂信
アニメーション制作会社 ラパントラック
アニメ放送期間 2024年7月〜
話数 全?話
アニメ放送局 テレビ朝日系・BS朝日にて

作品概要・あらすじ内容

「小市民シリーズ」は、米澤穂信が手がける推理小説が原作のアニメです。このシリーズは、中学時代に探偵として活躍し、苦い経験を持つ高校生・小鳩常悟朗と、その同級生で似た境遇を持つ小佐内ゆきが、「小市民」を目指して平和な生活を送ろうとする中で、日常の中に潜む謎に挑む姿を描いています。

主人公の小鳩常悟朗は、高い推理力を持ちますが、その能力を封じ込め、小市民としての生活を送ろうとしています。しかし、謎を解くことへの情熱は消えず、日常の中で事件が起こると、その才能を発揮せずにはいられません。彼のパートナーである小佐内ゆきは、控えめで人見知りな性格ですが、内に秘めた復讐心を持ち、甘いものが大好きな一面も持っています。

印象的なのは、「春期限定いちごタルト事件」と「夏期限定トロピカルパフェ事件」です。これらの事件は、小佐内の自転車が盗まれたことから始まり、誘拐事件にまで発展します。小鳩と小佐内が協力してこれらの事件を解決する過程は、緊張感とともにユーモアもあり、見応えがあります。

また、シリーズには堂島健吾という新聞部の部長も登場します。彼は小鳩の小学校時代の友人であり、正義感が強く、困っている人を放っておけない性格です。

「小市民シリーズ」は、推理と青春が融合した作品であり、登場人物たちの成長や友情、そして日常の中に潜む謎が魅力的に描かれています。

PV予告動画