チェンソーマン

チェンソーマン
(C) 藤本タツキ/集英社・MAPPA
4.4
Rated 4.4 out of 5
5つ星のうち4.4 (合計5レビュー)
★580%
★40%
★30%
★220%
★10%

「チェンソーマン」みんなの感想評価!面白い?つまらない?

鳴り物入りで登場した割には…

Rated 2 out of 5
2022年11月26日

1話から退屈。2話以降も肩透かしの連続
登場人物はボソボソ喋る、戦闘シーンは緩急ない。まるでつまらない邦画を観ているような気分になった
原作の名シーンがことごとく台無しにされていき、ファンの失望が深まるなか、監督が「邦画を意識している」とのことで色々納得
この原作をアレンジする上で相応しいのはB級洋画であって、間違っても邦画ではない
原作未読のアニメ勢に好評でも原作ファンには不評というアニメ作品は珍しくないが、アニメ勢からも原作ファンからも不評な作品はなかなかない
監督よりもOP曲担当した米津氏の方がチェンソーマンを遥かに理解しているのも皮肉
同期のブリーチを作っているスタジオや、ぼざろを作っているスタジオに手掛けてほしかったですね

Spot

アニメの歴史を変えるかも

Rated 5 out of 5
2022年10月28日

原作からファンであったチェンソーマンがアニメ化されると言うことで、かなりの期待がありましたが、最新作3話まで見ている限り、期待以上の出来でとても嬉しいです。
まず良いと思ったのが音楽。オープニングから米津玄師のKICK BACKが流れるのですが、米津玄師自身がチェンソーマンを読み込んで作ったのではないか?と言うくらいピッタリとあっていて、オープニングのアニメーションもかなり作り込んであるので、それとマッチしています。
主人公デンジの声優に新人を起用したり、配役が難しいと思われていたパワーの声優もピッタリとハマっています。これからいろいろな悪魔が出てくると思うのですが、それをどのようにアニメで表現してくれるのか楽しみです。

Tafty

あの人気作品がついにアニメ化

Rated 5 out of 5
2022年10月26日

熱狂的なファンが多い中、アニメが決定し話題になったチェンソーマン。アニメ制作会社も呪術廻戦やドロヘドロなどを手がけるハイクオリティ作画で有名なMAPPAでとても期待して観ました。
結論から言うと「最高」の一言に尽きます。これでもかと言うくらいファンを喜ばせるような情報量のOP映像、米津玄師のがなるような歌声がピッタリです。
メインキャラクターの声優さんも有名どころではないですが、ドンピシャな声を当ててきて非の打ち所がありません。無論、作画も一つ一つの動きがリアルで美麗です。EDの曲も映像も毎話変わるという豪華っぷり。
視聴者を離さないぞという気合いがバチバチに伝わってきます。個人的に印象に残ったシーンは、1話目の主人公のデンジがチェンソーマンになるシーンです。
漫画では聞けないチェンソーの爆音がリアルで迫力があり驚きました。今季1番目が離せないアニメです。

まめだいふく

心臓に悪魔を宿すデンジの行く末は如何に

Rated 5 out of 5
2022年10月15日

まず非常に素晴らしいと思える点として、作画が映画並みのクオリティであることだ。現在多くのアニメが制作されている中で、これだけの質で制作されているアニメはほとんど存在しないと言っていい。
そのため、作画だけでも1話目から心踊らされる内容になっており、それだけでも見る価値のある作品であると言えるだろう。
しかし、素晴らしいのは作画だけではなく内容である。主人公のデンジは悪魔によって殺されかけてしまうが、デビルハンターとして共に歩んできた悪魔のポチタが、デンジの心臓となることで生きながらえ、その悪魔を討伐しその後、公安のマキマに拾われることとなる。
このマキマという女性は一体どんな人物なのか、そして心臓に悪魔を飼っているデンジは今後どのような生活を送っていくのかなど、今後の見どころがたくさん詰まっている。

ちろ

完全自社制作アニメ「チェンソーマン」

Rated 5 out of 5
2022年10月15日

タイトルの通り、アニメ「チェンソーマン」には製作委員会というものが存在しておらず、アニメーション制作会社のMAPPAが100%出資をして制作するという、MAPPAの今後の社運が賭かった完全自社制作アニメとなっているため、全体を通して作画がこれまでに類を見ないほど素晴らしかったです。
特に主人公のデンジがゾンビの悪魔と戦うシーンの作画は、スローで再生しないとCG映像と見間違えるほど作画が滑らかで驚きました。
曲に関しても、OPはLemonで知られる米津玄師さんと、KingGnuで作曲を担当している常田大希さんによって共同編曲された曲であり、EDはなんと話ごとにVaundy、Aimer、ずっと真夜中でいいのになど、名だたる12グループによる書き下ろし曲が流れるという前代未聞の豪華さです。
原作が好きな人はもちろん、初見の人も楽しめる作品になっているのではないかと思いました。

いろあす

「チェンソーマン」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「チェンソーマン」の作品情報

基本情報

タイトル チェンソーマン
原作 藤本タツキ
アニメーション制作会社 MAPPA
アニメ放送期間 2022年10月~12月
話数 全12話
アニメ放送局 テレビ東京系列ほか

PV予告動画