ぼっち・ざ・ろっく!

ぼっち・ざ・ろっく!
(C) はまじあき/芳文社・アニプレックス
2.8
Rated 2.8 out of 5
5つ星のうち2.8 (合計6レビュー)
★533%
★417%
★30%
★20%
★150%

「ぼっち・ざ・ろっく!」みんなの感想評価!面白い?つまらない?

分かりやすい・リアクションが面白いのが人気の要因

Rated 5 out of 5
2022年11月26日

このアニメの見所は主人公のリアクションと突飛な行動である。それ以外の登場人物、音楽は全て添え物だ。
「主人公のリアクションが面白い」、ただその一点だけを軸にこのアニメは成り立っており、観る側はそこだけを観賞すればいい。この徹底した「分かりやすさ」が、放送当初は無名だったこのアニメが2022秋アニメのなかでジワジワと人気を獲得し、ついには大きく躍進した要因だろう。

MIWA

社会的ではない

Rated 1 out of 5
2022年11月13日

ロックの精神がない。
反政治的でもなければ内省的な描写がない。
初期のチャック・ベリーやクリケッツの様なメッセージもない。
ロックをやらせる意味がない。
パンクもエモもなければカートにも劣る。

チャックベリ男

主人公にイライラする

Rated 1 out of 5
2022年11月2日

レビュー動画で評判がよかったので見てみたんですが合わなかった。
主人公が卑屈すぎていい加減にしてほしいと思ってしまう。
数ある意見のうちの一つと捉えてもらえるといいかなと、みんなが絶賛するタイプの作品ではない。

クリフト

なよなよしすぎ

Rated 1 out of 5
2022年10月29日

見てて少しイラッとする

ああああ

独りぼっちを抜けた先に見えたもの

Rated 4 out of 5
2022年10月28日

新作にしてはあえて崩している作画が特徴になっています。手抜きとも見えますがキャラの個性や動きにピッタリ嵌っており、これはこれでありだなといった印象です。
主人公・のぼっちこと後藤ひとりのコミュ障を明るく表現しているのが、この作品の優れた所となっています。普通なら不快感を感じるような行動までもコミカルに描いており、彼女のグダグダしためんどくさい個性をうまく表現していて見事です。
また他のバンドメンバーも変わり者が多く、ひとりとの掛け合いが非常に面白く作られています。今の所はギャグ要素が強く出ていますが、設定にはこだわっているようで、音楽面では必ずしっかりしてくるはずです。
また、ダメダメのひとりの成長がどうなっていくのかは大変気になっています。彼女が徐々にバンドの中でも重要な存在になっていくでしょうから、見守っていきたいです。

宗太

ぼっちの極め方が凄い

Rated 5 out of 5
2022年10月14日

主人公のぼっちがぼっちを極めすぎていて、中学校をぼっちで過ごしたって自虐のネタソングを作っていたり、初めてバンドに参加して、人と合わせられないのを下手って言われます。
自分はゴミだとゴミ箱に入っていたりと、本当に自虐がすごいけれども、ツッコミ要因と無意識に追い詰めたり、乗ってきたりする仲間が増えてからは、本当に会話のテンポが良くて面白かったです。
ダンボールに入ったまま演奏するとか、新しいスタイル過ぎて、もはや演奏してなくても良いのでは?って思ったけれども、今後結束バンドのメンバーとして、どんどん仲良くなってきちんと演奏できるようになるといいなって思うし、いずれぼっちがあの有名なユーチューバーだって気がつかれる展開待ってます。

ナナッシー

「ぼっち・ざ・ろっく!」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「ぼっち・ざ・ろっく!」の作品情報

基本情報

タイトル ぼっち・ざ・ろっく!
原作 はまじあき
アニメーション制作会社 CloverWorks
アニメ放送期間 2022年10月~12月
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

PV予告動画