佐々木とピーちゃん

佐々木とピーちゃん
(C) 2024 ぶんころり,カントク/KADOKAWA/佐々木とピーちゃん
2.9
Rated 2.9 out of 5
5つ星のうち2.9 (合計28レビュー)
★54%
★425%
★343%
★214%
★114%

「佐々木とピーちゃん」みんなの感想と評価口コミ!面白い?つまらない?

無個性

Rated 1.0 out of 5
2024年2月21日

声優陣はイイ

中身なし面白味なし

Rated 1.0 out of 5
2024年2月14日

底の浅い異世界転売(問題だらけ)も現代のうっすい社会人生活(リアリティなし)もすべてつまらなく浅はか

内容がないようと同レベル

もう半分過ぎたがどうしようもないのかな

いつまで我慢して見てればいいの

アニメ公式サイトだと、お隣さんが一番最初なので

Rated 4.0 out of 5
2024年2月11日

お隣さんがメインになる話まで進めたいんでしょ。

因みに、一般的なアニメだと1クール12話で、小説1〜2冊分になる事が多い。

なので普通に進めると速足になる。

逆にいうと普通に進めたらお隣さんは活躍しない

違和感がすごくある

Rated 3.0 out of 5
2024年2月10日

1話はまあいいけどそれ以降は構成がいまいち

関係ない人を叩く書き込みはやめようね

みんな仲良く

駆け足にするくらいなら時系列変えた方が良い

Rated 3.0 out of 5
2024年2月9日

ネタバレになるから知らないふりしてるだけの人もいるだろう。

一応、禁止だし。

解るだろ

キョンが歳とったら、こんなサラリーマンになってそう

Rated 4.0 out of 5
2024年2月9日

元々、巻き込まれ系の性格してたし、面倒見は良い奴だったから、こんな感じの中年サラリーマンになってそう。

見た目も、喋り方もなんとなく似てるし。

声とかその物って言っても良いくらい似てるし

原作の時点で過大評価と言われていたので

Rated 3.0 out of 5
2024年2月9日

元々こんなもんだよ。アニメになって露呈しただけ。1位取ってるけど、アニメ化したら大した事ないなってラノベなんで過去に幾らでもあるでしょ。

ラノベは読んでる

出た、原作を読んでるのが自分だけだと思ってる奴

Rated 3.0 out of 5
2024年2月9日

そして決まり文句「原作は面白い」

この手のコミカライズから時間経ってる奴は、原作読んでら奴も普通に多いし、寧ろそっちの方が多いだろ。ネタバレは控えるけど、話進めないと登場場面が少ないキャラが多いから早いだけで、基本原作と変わらんよ。

そもそも原作もこんなもん

出落ちと言ってる奴は見てないだろ

Rated 4.0 out of 5
2024年2月9日

どんどんキャラは増えてるし、組織も増えてる。

どちらかと言うとひろしき広げていくタイプ。

1話はまあまあよかったものの

Rated 1.0 out of 5
2024年2月9日

尺の関係もあるだろうが2話以降は原作から必要な部分を大幅カットして不要なオリジナル要素が入ることで見てられない展開が続いていますね。あまりの酷さにアニメから入った人には原作が悪いと思われていたりして気の毒。この作品は興味があったら原作を読んだ方がいいかも。

ぴえん

女子高生の先輩と主人公の関係に違和感

Rated 4.0 out of 5
2024年2月9日

主人公は40近い中年かつ低姿勢、先輩は16歳で上から目線ため口の関係が違和感だらけで見てられなくなった。

テストくん

ハルヒみたいしようとして失敗した感じ

Rated 3.0 out of 5
2024年2月9日

ハルヒも宇宙人、未来人、超能力者といろんな組織を登場させて、ごった煮な作風だったけど、それと同じ事をやりたかったんじゃ無いの?

ハルヒの一期は時系列シャッフルだったから、尚更構成が似てきてる。

ただ作者の力量が違いすぎた

出オチ

Rated 1.0 out of 5
2024年2月5日

異世界ものと日常ものをごったにした感じ。話の方向性が見えてなくて何を楽しめばいいのか分からない。

苦痛

原作改変は悪なのか?

Rated 4.0 out of 5
2024年2月3日

タイムリーな話題なので。

第5話で久しぶりにお隣さん登場、メインは内閣府超常現象対策局絡みの異能力者探し。魔法少女の新情報も判明し、これまでよりは盛り上がりのある内容だと思う。

内容的に、第2話からの続きなので、時系列を変えて1→2→5(+α)→3→4とした方が良かった様にみえる。

人気があるお隣さんの登場シーンを前半に持って来た方が良いと言う意味もある

盛り上がらない理由

Rated 3.0 out of 5
2024年1月31日

・一番人気出そうなお隣さんJCが活躍してない。

・魔法少女が顔出しだけで終わった。その後どうなった?

・エルザがイマイチ魅力ない。

ピーちゃん

面白さで重要なのは、構成力、表現力、演出

Rated 2.0 out of 5
2024年1月31日

設定なんてどんだけ作り込んでもつまらない物はつまらない。

つまらない作品って言うのは、

・構成が下手 → ピーちゃんは特にこれが酷い

・表現力が乏しい

・演出が盛り上がらない

もっと感情に直結する部分の分析した方が良い

寧ろ、1話がピークでそれ以降失速

Rated 3.0 out of 5
2024年1月31日

1話はー通りキャラ紹介出来てるし、あれ位のスピード感あった方が面白い。

問題は2話以降。

カットしない方が良い場面がカットされた事によって、中身が薄味になってる。

そして、一番つまらなくしている原因が、話がバラバラで並行して進行している事。

全部、中途半端な内容で途切れてるから面白くない。

アニオリで時系列改編した方が良かったんじゃね

長文で粗探しする奴に限って本編見てない件

Rated 2.0 out of 5
2024年1月31日

1話で何故金稼ぎ出来ないか説明しているのにそれを理解してない。その程度も理解出来てないから的外れな駄文が続く。

これが、つまらないのは別の問題。

バトルアニメは結構見てる

1話目に詰めすぎた感じだ

Rated 2.0 out of 5
2024年1月29日

よって1話目がよくわからん。

1クールで全部おわらせようとしてるのかな。

とりあえず異世界転生と胃能力バトルを描きやすいように現代ファンタジーへ詰めた作品だろう。

現実と異世界を自由に転移するところはマイナス。

とっくに億万長者になってないご都合設定がマイナス。

気弱設定なのにいくつか設定がブレるシーンがあるのもマイナス。

商社マンなのに偽り貧乏生活アピールしてるのもマイナス。

それなりに知識ある人が見ると違和感が多いんだよ。

何も知らんやつが脳死で見る作品としてもあちこちいくから脳死で見れないし。

パルっとせんのだわ。いいとこ詰めようとすんのはいいと思う。

恐らく後半いいとこパクリしようとして展開失敗するのが目に見えるんだが。もっとオリジナリティ出していこうぜ。

ワンパンマンの竜巻見てーな技が出たとこまで見たわ

バトルアニメは結構見てる

悠木碧、完全に文鳥と化す

Rated 3.0 out of 5
2024年1月27日

4話は見事な演技でしたね。

なるほど、このためにキャスティングされたのでしょう。

ほのぼの系かと思ったら、異世界物にある躊躇ない展開でした。

内容はネタバレなので

文鳥の声で「えらんで」って喋る所は凄かった

Rated 3.0 out of 5
2024年1月23日

文鳥の鳴き真似で喋れるなんて、悠木碧スゲー、プロスゲーって思ったよ。

ただ喉に負担になるのか、最初の1回だけだったね。

ピーちゃんは男言葉で話してるから普段と違う様に感じるんじゃないかな。まれに少年役や元男性はやってるからそれに近いけど。

文鳥ボイスもっと聞きたい

異世界ハルヒ

Rated 4.0 out of 5
2024年1月21日

いろんなキャラ出し過ぎてハルヒみたいなってるね

異世界おじさんろうきん8ハルヒnew

徐々に盛り下がってる感じはするね

Rated 3.0 out of 5
2024年1月20日

MADKIDのFLYは最高なんだが、1話と比べて盛り下がってる気はするね。話がアチコチ飛びすぎてる所為か?

悠木碧は、薬屋のひとりごととかスパイ教室で低い声はやってるし、特に珍しいわけでも、無駄使いでもないとは思う。たまたまそういうアニメを見てなかっただけだろう。

3話まで見た

ここ数年のアニメで言えることですが…

Rated 3.0 out of 5
2024年1月19日

1話が良かったのに2話は何だか残念な気持ちでいっぱいでした。

原作通りかもしれませんが、もう少し話を補完出来ないかと思いました。

直るのを期待します!

もりもりちゃん

日常系かと思ったら異世界だった

Rated 4.0 out of 5
2024年1月16日

タイトルに「異世界」が入ってなかったので、途中まで日常系ペットものかと思いました。

1話目はテンポが良くて面白かったけど、2話目は普通でした。

ピーちゃんの声は直ぐに分かりました。楽器やってたので、脳内音底変換はできます。

原作は知らない

ピーちゃんの声

Rated 2.0 out of 5
2024年1月13日

EDになるまでにピーちゃんの声優が悠木碧さんだと分かる人いる?「まどか☆マギカ」や「蜘蛛ですが、なにか」のように特徴的な可愛い声なら分かるけど。今のままでは悠木碧さんの無駄遣いとしか思えない。ピーちゃんの前世の姿が可愛いく可愛い声もしくは魔力か何かで可愛い女の子になるなら良いかな。

最近のアニメはとりあえず作りました感ばかり

文鳥を連れて異世界スローライフ!と思ったらまさかの…

Rated 5.0 out of 5
2024年1月12日

さえない氷河期サラリーマンの佐々木さんは癒しを求めて文鳥さんをお迎えします。名前をつけようと頭を捻っていると「我が名はピエルカルロ…」と可愛い文鳥さんから重々しい声が。

なんと文鳥さんは異世界から追放された賢者だったのです。佐々木さんは気にせず文鳥さんにぴーちゃんと名付け、異世界と日本を行き来するスローライフが始まります。

佐々木さんが日本で商材を仕入れ、異世界で売り捌く生活に慣れた頃、なんと日本で異能力者たちのトラブルに巻き込まれてしまうという怒涛の展開の第一話でした。

これまで異世界スローライフ物は数ありましたが、異世界ではのんびり、現実日本では異能力バトルという一粒で二度美味しい展開は珍しいと思います。佐々木さんとぴーちゃんのスローライフは守られるのか!?あと第一話はエンディングのスタッフロールが必見です。

風月

クレジットが…

Rated 3.0 out of 5
2024年1月5日

佐々木だらけ😵‍💫

原作未読やし1話だけやから様子見なんですが…既視感、えーっと…やってる事はろうきん8でしたね。でもあっちより全然忌避感嫌悪感少なめなのでしばらく追っかけてみます。

白無垢の左衛門狸

「佐々木とピーちゃん」の感想と評価口コミを書く(ネタバレ考察あり)

「佐々木とピーちゃん」の作品情報

基本情報

タイトル 佐々木とピーちゃん
読み方 ささきとピーちゃん
原作 ぶんころり
アニメーション制作会社 SILVER LINK.
アニメ放送期間 2024年1月~3月
話数 全12話
アニメ放送局 AT-Xほか

作品概要・あらすじ内容

「佐々木とピーちゃん」というアニメは、冴えない中年会社員の佐々木と、異世界から転生した賢者である文鳥「ピーちゃん」を主人公とした物語です。

このアニメは、異世界と現代日本を舞台に、佐々木とピーちゃんの冒険と日常が描かれています。佐々木は、仕事に疲れた日常から抜け出すためにペットショップでピーちゃんを購入しますが、ピーちゃんは異世界から来た賢者であり、人間の言葉を理解する特別な能力を持っています。

アニメの第1話では、佐々木がピーちゃんから魔法の力と異世界に渡る機会を与えられ、異世界での夢のようなスローライフを始める様子が描かれています。

しかし、現実世界での生活も続き、会社からの帰り道に異能力者と出会うなど、予期せぬ出来事が佐々木を待ち受けています。

「佐々木とピーちゃん」のアニメの特徴は、現代日本と異世界を行き来するユニークな設定にあります。佐々木は、日々の生活と異世界での冒険を織り交ぜながら、ピーちゃんと共にさまざまな経験を積み重ねていきます。

また、アニメには他にも魅力的なキャラクターが登場し、佐々木とピーちゃんの物語を彩っています。例えば、お隣さんの中学生、異世界のミュラー子爵やエルザ、アドニス殿下など、多彩なキャラクターが物語を盛り上げています。

「佐々木とピーちゃん」は、異世界ファンタジーと日常生活を融合させた新しいタイプのアニメで、異世界と現実世界の双方で展開されるドラマとキャラクターたちの魅力が視聴者を引き込む要素となっています。

PV予告動画