幼なじみが絶対に負けないラブコメ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ
(C) 2021 二丸修一/KADOKAWA/おさまけ製作委員会
4
Rated 4 out of 5
5つ星のうち4 (合計4レビュー)
★525%
★450%
★325%
★20%
★10%

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」みんなの感想評価とネタバレ考察

幼馴染の末晴争奪戦

Rated 5 out of 5
2021年8月22日

本作の魅力といえばヒロインの可愛さだと感じます。末晴のことが大好きなヒロイン達、黒羽と白草と真里亞の3人ですかね。彼女らがみんなして主人公末晴に惚れて学校生活を送りながら取り合います。
また3人とも違った切り口で末晴にアプローチを仕掛けるので、末晴は三通りのシチュエーションで、可愛い女の子から猛烈なアピールを受けることになります。黒羽は小悪魔タイプであざとい様子で末晴を誘惑します。
ずっと好きって言い続けるシーンのインパクトが凄かったです。白草はクールビューティーなんですが、末晴相手になると凄くお茶目になります。このギャップが面白過ぎですね。
最後に真里亞ですがちっちゃなメイドさんと言った感じで凄く癒されます。魅力的なヒロインが必見な作品でした。

kmgw

末晴をめぐっての関係は変化するのか

Rated 3 out of 5
2021年6月9日

群青同盟の沖縄合宿初日は、白草の負けといった形にはなりましたが、少なくとも末晴との距離は縮まった気はするので、彼女としては想定外ながらも最悪は免れたといったところでしょうか。
真理愛の位置は変わっていませんが、器用な点は皆が認めていますので、仕掛けてきたら手ごわいと感じていることでしょう。初日をうまく利用できなかったことは、白草と真理愛にとっては痛い点です。
黒羽が合流しましたので、ここから主導権をとるのは難しい気がします。黒羽はもちろんのこと、志田姉妹のサービスシーンがどのようになるのかは楽しみにしています。もともと複雑な関係でしたので、更に絡まったとことでストーリーには大きく影響しません。
根本的には末晴の気持ち次第ですので、今のところは誰も選ぶことはできないでしょう。とんでもない事態になることは予想できますが、末晴は皆のことを信頼していますので、あまり酷いことにはならないはずです。
ちょっとしたハプニングはあっても、人間関係のバランスは大きく崩れないまま進んでいくような気がします。周囲に振り回されながらも、自分を取り戻していく末晴の行動に今後も期待したいです。

白滝

あなたはどのヒロインを推しますか

Rated 4 out of 5
2021年6月9日

その名の通り毎回毎回、主人公とヒロイン達のやり取りや絡みを観ていると思わず「お前らもう結婚しろよ」と思ってしまうぐらいのイチャイチャっぷりで、こっちまで微笑ましく思ってしまいます。
また1人のヒーローを巡って、ヒロイン達が恋愛バトルを繰り広げるのがストーリーのメインになりますが、全然ドロドロせず、明るく楽しく観れるのも好きなポイントの1つですし、登場人物達に頭脳明晰なキャラが多く、ストーリーが進行しながらも水面下で各登場人物達の策が動いていたりするので、後から伏線回収があった時の快感も凄いです。
観終わった後に早く続きが観たくて仕方なくなる事間違いなし!そしてあなたはどのヒロインが推しになりましたか?自分の推しを応援しながら観たりするのも良い楽しみ方だと思います。

ちゃちゃまる

ドキドキ展開ですごく面白いので是非一度見てください!

Rated 4 out of 5
2021年6月9日

このアニメは、少し変わったラブコメだと思います。振られた事で復讐して逆に振り返したりして、今まであまりなかったようなお話しだと思いました。このアニメでは、3人のヒロインが登場するのですが自分は、志田黒羽が特に好きです。
理由は、いつも元気でお姉ちゃんみたいに世話焼きで何より可愛いからです。ストーリーで印象的に残っているのは、第6話です。末晴達が芸能事務所に挨拶に行きました。そこで芸能事務所の社長さんが、無理矢理黒羽をCMに出そうとしました。
黒羽は断りましたが、しつこく誘ってきてしまいには、黒羽の家族を馬鹿にしました。その時、末晴が「幼馴染の事馬鹿にするな」とすごく怒って、自分の事務所の社長に水をかけました。そのシーンは、見ている自分もスッキリしました。
自分の事務所の社長さんにそんな事ができるなんてすごいなと思いました。一つ間違えたらクビにされるので、自分ならそんな勇気がないです。このシーンで分かった事は、末晴は、幼馴染の黒羽の事をすごく大事に思っているということです。
最後に作画崩壊が少しあります。少し気になります。でもストーリーとか他は、すごく良いので良かったです。この先の恋の行方がすごく気になります。

ネコッチ

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」の作品情報

基本情報

タイトル 幼なじみが絶対に負けないラブコメ
読み方 おさななじみがぜったいにまけないらぶこめ
原作 二丸修一
アニメーション制作会社 動画工房
アニメ放送期間 2021年4月~
話数 全?話
アニメ放送局 AT-Xほか
声優(CV)・キャスト 丸末晴役:松岡禎丞
志田黒羽役:水瀬いのり
可知白草役:佐倉綾音
桃坂真理愛役:大西沙織
甲斐哲彦役:島崎信長
阿部充役:寺島拓篤
峰芽衣子役:M・A・O
浅黄玲菜役:高柳知葉
志田碧役:藤田茜

あらすじ・ストーリー

彼女は俺にだけ密かに笑ってくれる。

相手の可知白草は芥見賞を受賞した現役女子高生作家!しかも美少女!普通の高校生の俺・丸末晴には分不相応だってことくらいわかってる!けど、脈アリだと思うんだよ、たぶん、いや絶対!

……なんて思ってたら……可知に彼氏がいただとぉぉぉっっ!?

落ち込む俺に、ロリ可愛、陽キャで世話好き……更には何故か俺を好きだと公言してはばからない、幼なじみの志田黒羽は言ってきたんだ……

「復讐しよう」

初恋の恨みは海より深い―― けど決して暗くない! ドロドロしない!初恋復讐が動き出す!

引用元:「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」公式サイト

PV予告動画