ライアー・ライアー

ライアー・ライアー
(C) 2023 久追遥希/KADOKAWA/ライアー・ライアー製作委員会
2.2
Rated 2.2 out of 5
5つ星のうち2.2 (合計18レビュー)
★511%
★411%
★36%
★228%
★144%

「ライアー・ライアー」みんなの感想評価!面白い?つまらない?

ライアーライアー

Rated 4.0 out of 5
2023年11月14日

椎名がかわいい

キャラはいい

中学生に勧められて見たけどそのレベルであった笑

Rated 2.0 out of 5
2023年10月30日

みんなの言う通り後出しジャンケン。てかほぼ全部それじゃないか?戦闘において頭脳戦の駆け引きほど大事なもの無いのに向こうの必殺技をこちらが新しいスキルで全て打ち返すのを毎話やってるだけかな。あと主人公達が技?スキル?を繰り出すのですが結局沢山ありすぎてどれが十八番なのか分からん。女の子達は可愛いのでギリ星2。別のアニメで例えるならよう実の下位互換。あれも中々の後出しあったけどあれほどではないくらい

まるまる

頭脳戦ではなくイカサマ後出しじゃんけん

Rated 2.0 out of 5
2023年10月18日

イカサマ使ってようが、伏線や説得力があれば爽快感が出るがそれがない。

全て「ハッキング」や「アビリティ」で済ませて全然頭を使っていないご都合展開。

ゲームを題材にしているのに何もストーリーに活かされていなく、いかに「主人公すげー」を見せるかに終始していて逆に何を見せられているんだろうと置いてきぼり。★1つ

だけど、メイドちゃんは可愛かったので★2つ

たろっと

うーん

Rated 1.0 out of 5
2023年10月12日

最初は良かったけど中盤から勢い低下。

原作読んでないから評価しにくいが、ゲーム内容やルール説明がとにかく分かりづらい。

キャラも弱く、中学生が考えたようなチープ感がある。

匿名

Rated 5.0 out of 5
2023年9月24日

メイド可愛い 僕もほしい

らいあー

最後まで視れたけど

Rated 2.0 out of 5
2023年9月24日

とにかく何も感じることのない不思議な作品だった。たいてい物語が大団円に終われば、「良かったねえ」みたいな共感する感情が出て来るものだが、全く無し。その反面、視聴を断念するほどの不快感も嫌悪感も無かったが。

複雑過ぎるイカサマゲームに楽しさも価値も見い出せなかった。単純にイカサマで出し抜くのなら爽快感を得られるかもしれないが、ご都合主義で片付けられるのではどうにもならない。主人公の2人が追い掛けていた問題の手掛かりは欠片も出て来ないので、ストーリーが進んでいる感じがしなかった。

唯一印象に残ったのは、OP主題歌とMay’nさんがダンスしてるカッコいいCM。

徒歩3分

原作はいいんだけど…

Rated 2.0 out of 5
2023年9月23日

原作(ラノベ)はとても面白くてずっと買っていて、アニメに期待していたんですが…

なんと言っても作画が微妙でしたね。作画はもっと頑張って欲しかったです。

僕は原作は好きなので原作を楽しみにして、アニメにはあまり期待しないようにしたいと思います。

みなさんもぜひ原作を読んでみてください。

今の所14冊出ているので少し大変かもですが良ければ読んで見てほしいです!

四季猫

ワクワクしない。

Rated 1.0 out of 5
2023年9月23日

どうせ勝ちは決まってるんだから。

すでに結果がわかってるスポーツの試合を見てるようだ。

なーさん

後だしチートで勝つの繰り返し 見る意味なし

Rated 1.0 out of 5
2023年9月19日

頭脳戦ではない

さぎ

頭悪い作品

Rated 1.0 out of 5
2023年9月7日

頭脳戦?どんなのだろうと思って一話見たけど、悪い意味でただの主人公のご都合主義なくそアニメだったわ。とりま2話まで見たけどしんどすぎ苦痛でリタイア。2話まで見た俺偉い。

うん

頭脳戦w

Rated 1.0 out of 5
2023年8月18日

ゲームにルールはあっても全てイカサマでブッチする脳筋な頭脳戦

イカサマ封じられたらありえないほど取り乱すメイドちゃんが有能なんだか無能なんだかわからんね

主人公は機転も利くし頭の回転も速そうだしで一応主人公っぽい感じではあるけど、結局はブラフとイカサマしか使わない

どうせこの先も全部イカサマ勝負だろう

如何にして不正をするかという頭脳戦w

メイドちゃんだけは可愛い

なんというかひどいな

Rated 2.0 out of 5
2023年8月15日

背景画とキャラ絵は全く別の人が担当して、かつ、作成の直前まで一切交流がなかったのか?

そう思える程に、絵の違和感が大きい。

特に主要キャラ以外のキャラなんて、紙で作られたスタンドみたいな状態になっている。

どうなってんのよ。

あと話が飛びすぎ。

話の内容はそこそこ。

A

イカサマと言っても頭脳戦ではなくただのチート

Rated 1.0 out of 5
2023年8月13日

主人公の発想で乗り切る描写はあっても結局はチートに頼ってる時点で頭脳戦でも何でもない

小中学生向けの子供騙しには良いのかもだが、それ以上の年齢が見る価値はない作品

出来る限り最後まで見てから評価したかったが、6話で切ります

ふぅ

Rated 3.0 out of 5
2023年8月12日

ゲームにはルールがあり、さらにイカサマを使ってバトルするので複雑化する。そして、次から次へと新しいゲームが出て来る。ゲームは組織戦なので、登場人物も増える。使い切りの敵キャラクターが多く印象に残り難い。主要キャラは背後に思わぬ事情を抱えている。これらを如何に整理して視聴者側に理解や興味を持たせられるかが鍵だと思う。今のところ私は30分間よく分からないものを見て、録画映像を巻き戻してまで理解しようという興味も持てない。

徒歩3分

4話観たけどさぁ

Rated 1.0 out of 5
2023年7月30日

秋月乃愛っての、可愛い設定なら可愛く描けよな。作画不安定過ぎて所々ですげぇブサイク

小悪魔ってよりロリババァって感じ

くりん

騙したり騙されたり

Rated 1.0 out of 5
2023年7月25日

よくある古い設定でつまらない

特に目新しい要素もなく強引な展開でイカサマを押し通す無茶なストーリー

キャラクターは可愛いがこれもどっかで見たような量産型美少女

レビューの少なさからもわかるが誰も関心を持っていない記憶にも残らないであろう凡作

紅葉

激ハマリしました。

Rated 5.0 out of 5
2023年7月25日

近未来感あるアニメで結構バトル内容も凝ってて面白い。主人公最強系と成り上がり系がどちらも楽しめる。実は気弱なのに事情を知らない周りの人間に自分を大きく見せる主人公やそれに圧倒される周りの人物が見ていて(´・_・`)ってなる。声優さんもいいな〜って思う人が多いしキャラに合いすぎてる。

ピクミン

嘘を突き通すためのイカサマ頭脳戦が面白い

Rated 4.0 out of 5
2023年7月21日

「ライアー・ライアー」のアニメを初見で見た感想は、「ようこそ実力至上主義の教室へ」と似た学園内頭脳戦バトルかと思いましたが、本作品はちょっとした事故で最強に君臨する必要があり、そのためにイカサマを駆使して勝っていく戦いが面白いですね。

最初は決闘のルール説明や学園のシステムを理解するのに時間がかかりましたが、分かってくると、いかにイカサマを駆使して勝つのかが興味深いです。

登場するヒロインも可愛くて、篠原緋呂斗を補佐するメイドの姫路白雪がお気に入りです。彩園寺更紗ともお互いの嘘を突き通すために、同盟を組んだりと先の読めない展開が面白いですね。

ライアーは日本語にすると嘘つきのため、今後、まだ知らない嘘が登場するのではとワクワクさせられます。

なんとなく名前は聞いたことがあるタイトルで、実写映画化されていたような気がしたのですが、調べてみたら似たタイトルの映画でした。ただ、「ライアー・ライアー」はさすがに実写映画化は難しそうです。

ホーネスト

「ライアー・ライアー」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「ライアー・ライアー」の作品情報

基本情報

タイトル ライアー・ライアー
原作 久追遥希
略称 ライアラ
アニメーション制作会社 GEEKTOYS
アニメ放送期間 2023年7月~9月
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

PV予告動画