賢者の弟子を名乗る賢者

賢者の弟子を名乗る賢者
(C) 2021 りゅうせんひろつぐ・藤ちょこ/マイクロマガジン社/わしかわいい製作委員会
2
Rated 2 out of 5
5つ星のうち2 (合計10レビュー)
★520%
★40%
★30%
★220%
★160%

「賢者の弟子を名乗る賢者」みんなの感想評価とネタバレ考察

そうだ!コミックに帰ろう!

Rated 1 out of 5
2022年5月19日

凄いですよ!これ!
コミックを読んで、
「おっ!めっちゃおもろいやん!しかもアニメ化もしとる!アニメも見てみるか〜」
と、wktkしながら見に行ったら、そこはもう魔界でした。異世界だけに。
まずは見ていて思ったこと、それは!
1. ひっっっっどい作画。作画は崩壊。涙腺は崩壊。つってねwww
2. 物語の流れを掴むために大事なシーンはcut多め。しかし、しょーもない事はグダグダ・ダラダラと引き伸しまくる。
3. 1と2のせいでクソおもんない
まぁ、このままのストーリー仕立てや作画のままで行くのなら、新規の方々にはまず話の流れが分からないだろうし、なによりも酷いので、不人気になるのは免れないかと思われますね。分からないのに、見てて面白いわけがないし。
僕の言い方もかなりの物ですが、これは流石に……ね?

路傍のたんぽぽ

原作者に謝罪したほうが良いですね!

Rated 1 out of 5
2022年3月31日

皆様がレビューしている通り、作画崩壊(手抜き描写)から始まり物語の構成改悪!更には、無駄にスキップしまくる始末…
これじゃ原作やコミック知らない方は、理解出来んでしょ(笑)
全体的に、出来が悪いアニメになってます。
一応全話視聴しましたが、コミックが好きだった自分からすると、見てた時間返せよレベルですねぇ~
よくまぁ、ここまで酷く仕上げれますね~
★満点つけてる方は、作品見てないか、ちょっと感性が特殊な方々かも知れませんね!
この作品を普通に楽しむならコミックもしくは、小説でお楽しみください!

高菜

今季最悪のアニメ

Rated 1 out of 5
2022年3月13日

漫画を読んでいて、とても面白く期待をしていましたが、アニメはあまりにも期待外れでした。
アニメの質は悪く、戦闘シーンはほぼ静止画、敵や召喚はCGだがほぼ単色塗り、手抜きにもほどがある。
ストーリーも関係ない事に時間をかけ、説明不足で原作をしっていないと分からないレベル。
主人公のみ綺麗に描けばいいと思っているみたいです。と言っても他のアニメと比べると普通レベルですが。
これを見て、原作がつまらないと思われるのではないかと思うと非常に辛いです。
出来れば、他のスタジオ、監督で新たに作ってもらいたいです。

あきは

控え目に言って酷い

Rated 1 out of 5
2022年3月3日

原作は小説もコミカライズも満点の出来なだけに、アニメの構成や作画に動画と言った音声に頼らないものの出来が途轍もなく酷い。
原作を全巻買って読む程度には好きだけど、このシーンは原作と違う構成だから意味通じなくなってない?や原作者の”好き”が脚本家の自己満で消された挙句どうでもいいシーンが強調されてて原作〇イプされているように感じます。
声優さんや主題歌などはグッド
流行りの声優さんと大御所声優さんを使って所謂、作画崩壊してるけど声優の魅力でギリ保ってるを体現してますね。

奏多

これはひどい

Rated 1 out of 5
2022年3月2日

ここまでつまらなくなってしまうのかと落胆した。漫画読んだときはそこそこ面白かったけどアニメは2話で切った、観るのが苦痛になるレベル

つまらなくて辛い

描画のイメージが合わない、シナリオ改悪。

Rated 1 out of 5
2022年3月2日

イラストが優しいというか、可愛いに極振りで綺麗や格好いい描写が死んでる。戦女神って戦闘時フルメットになる描写原作にあったかな?なければそこも要らないんじゃないかな。あと、戦闘の迫力はないに等しい。敵の動きがぎこちないのは兎も角として、主人公って、もっと俊敏に動いていた様に感じていたのでひどく残念。
正直アニメ化はイメージダウンだったのではないかな

導泉カオル

原作or漫画を読んでいた方にはあまりお勧めできない...

Rated 2 out of 5
2022年2月27日

原作が良いだけあって、この出来なのが悲しい。
バトルシーンでの敵がほぼCGで作られていて違和感がすごい。
CGが悪いわけじゃないけど、CGの出来もあまりいいとは言えない。
絵がかなり淡い感じで可愛らしいのだけど逆にバトルになると裏目に出てる感じ。
というか完全にミスマッチ….作品と絵があってない。
少し絵が崩れ気味….
BGMの付け方が微妙。
テンポが悪い。
上げていくとちょっときりがなくなる….
好きな作品だからこそもうちょっとどうにかならなかったのかな?って思ってしまう。
マンガのイメージでアニメ見始めるとあまりにも絵の感じが違うから注意。

teto

賢者が美少女に

Rated 5 out of 5
2022年2月23日

最強賢者ダンブルフ、アルカイト王国最高位9賢者の称号は伊達では無い実力を持っています。見た目は老人でガチガチの賢者といった感じなのですが、なんとダンブルフがある日、美少女ミラに変化してしまうのでした。
中身は賢者なのに見た目は美少女、そんなギャップによって、ミラというキャラクターの魅力が凄まじく上がっていると思いました。凄まじく難解な業務やクエストを美少女の見た目で軽々とこなしてしまうミラには、思わず衝撃しか感じません。
ミラは賢者としての実力も健在で、自分が新しく見た話でも学園審査会での決勝戦でも楽々勝利、さらにその様子を見ていた管理クラスの魔術師にも楽々勝利していて、まさに無双といった感じで爽快でした。可愛いし強い、ミラは文句なしの最強キャラだと思いました。

krgw

可愛い美少女に変身した変態が世界の異変の謎はしっかり調べます

Rated 5 out of 5
2022年2月11日

主人公の青年がRPGゲームでロリコンキャラの美少女で遊んでいる時に事件が起こり、ゲームの中に取り残されてしまう、目覚めると遊んでいた美少女キャラになっていて、世界の異変の謎を解く為に仲間を探し冒険の旅に出る物語です。
本来のゲームキャラは白髪の老人で、いかにも賢者という感じだったのに、自分の性癖を露出してしまった美少女ミラになっていたのは恥ずかしいけど、他人事なので笑えました。
能力は超一流で伝説として語られるほどだし、美少女になっても同じ力が使えるので、弱い者を助け強者をやっつける姿は爽快です。一番の理解者であるソロモンには大爆笑されるけど、一緒にこの世界を救おうという正義感が熱い。
ルミナリアには会ったけど、他の九賢者達にも早く会って一緒に戦う姿がみたいですね。ミラはソロモンに頼まれて九賢者を探す旅に出るが、冒険者とダンジョンへ行ったり、両親を探す少年タクトと出会ったりと新しいキャラとの出会いも楽しいです。
冒険者のフリッカは変態でタクトには悪い影響が出そうだけど、九賢者の一人ソウルハウルもメイド人形を沢山作っている変態で、キャラに変態が増えていくのは不安もあるけど笑えました。
ダンジョンに魔族が現れたり、街を半魔族がゾンビを使って襲撃したり、魔族の動きにも注意が必要で緊張します。どんな奴が攻撃して来てもミラの力でやっつけてくれるのはスカッとするし、技が荒々しくて格好良い名前が付いているのもポイントですね。
声優さんはソロモン役に村瀬歩さんが担当されていて、テンション上がりました、ちょいちょい人気声優さんが登場するのも毎回楽しみで、特に召喚術の塔にいるクレオス役を蒼井翔太さんが担当しているので、ミラがお出かけすると早く帰らないかなと思ってしまいます。
オープニング曲は多くのアニソンを担当した亜咲花さん。テンポの良い曲調が主人公のミラが大きく羽ばたいていく作画にピッタリで冒険したくなりますね。エンディング曲は可愛らしい声が美少女感を出していて歩いているミラにピッタリです。
次はどんなキャラと出会うのか楽しみだし、世界の異変の謎を突き止められるのか最後までアニメで見せてくれる事を期待しています。

hentaikenjya

ゲームをやっていないとわかりにくいかもしれません。

Rated 2 out of 5
2022年1月30日

まず、物語は話の内容が複雑で、ゲームのプレイヤーが30年の時を経て、女の子になっていたというのがわかっていないと話がわかりにくいかもしれません。また、ゲームをやったことがないと、この話がわかりにくいかもしれません。
また、作画はとても美しくて申し分ないです。原作が小説なので、原作の表紙になったイラストを元にアニメは書かれていて、アニメは少し加工されています。だから、違和感は少しあると思います。
それから、声優は主人公のミラを大森日雅(にちか)さんが演じていて、まだ無名ですが、声優の久野美咲さんのような声でかわいいです。ミラになる前のダンブルフを歌手のささきいさおさんが演じていて、そこが驚きます。
また、音楽はオープニングテーマが「Ready Set Go!!」で、楽しい曲で、このアニメによくあっています。

丘里リル

「賢者の弟子を名乗る賢者」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「賢者の弟子を名乗る賢者」の作品情報

基本情報

タイトル 賢者の弟子を名乗る賢者
読み方 けんじゃのでしをなのるけんじゃ
原作 りゅうせんひろつぐ
アニメーション制作会社 studio A-CAT
アニメ放送期間 2022年1月~
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

PV予告動画