惑星のさみだれ

惑星のさみだれ
(C) 水上悟志・少年画報社/ある時代の指輪の騎士団
3
Rated 3 out of 5
5つ星のうち3 (合計1レビュー)
★50%
★40%
★3100%
★20%
★10%

「惑星のさみだれ」みんなの感想評価とネタバレ考察

今の時代では逆に新鮮なファンタジーアニメ!

Rated 3 out of 5
2022年7月15日

「惑星のさみだれ」は、10年以上前に完結している漫画が原作ということもあってか、アニメも若干古臭さを感じました。
何でも主人公の雨宮夕日が、言葉を話すトカゲから、世界を救う1人の騎士に選ばれたという始まり方で、隣に住んでいた女の子が守るべき姫だったという斬新な設定です。
なろう系の異世界ファンタジーテンプレに飽き飽きしている人にとっては、ある意味新鮮な感覚で楽しむことができそうです。
出演声優は、主役の雨宮夕日を「呪術廻戦」の虎杖悠仁役で人気の榎木淳弥さん、姫の朝日奈さみだれ役を「ジャヒー様はくじけない!」のジャヒー様でお馴染みの大空直美さん、トカゲ役を「呪術廻戦」の七海建人役でお馴染みの津田健次郎さんなど、なかなかの豪華っぷりです。
榎木淳弥さんの演技がひどいという感想も見ましたが、榎木淳弥さんは脱力系キャラがハマり役なので、イメージ通りかなという感じです。
とりあえず、アニメ1話を見た感想としては、つまらないかも?と思いましたが、原作漫画を読んだ人の感想を見ると、そこからスタートで一気に面白い展開になってくるようなので、もう少し様子を見てみます。

うさぎの騎士

「惑星のさみだれ」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「惑星のさみだれ」の作品情報

基本情報

タイトル 惑星のさみだれ
読み方 ほしのさみだれ
原作 水上悟志
アニメーション制作会社 NAZ
アニメ放送期間 2022年7月~9月
話数 全?話
アニメ放送局 毎日放送・TBSほか

PV予告動画