炎炎ノ消防隊

炎炎ノ消防隊
(C) 大久保篤・講談社/特殊消防隊動画広報課
5
Rated 5 out of 5
5つ星のうち5 (合計2レビュー)
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%

「炎炎ノ消防隊」みんなの感想評価とネタバレ考察

特殊能力で人体発火の謎に迫る!主人公の成長と迫力満点の戦闘シーンが見もの!

Rated 5 out of 5
2021年7月12日

最初は派手なアクションと燃え盛る炎の印象が強く、「これぞ少年マンガだな」という印象を受けました。物語も主人公の成長や仲間と家族の絆がメインで描かれており、少年マンガの王道という感じですが、物語の展開が早いので飽きることなく見続けられました。
登場人物は色んなタイプのイケメンが多く、二枚目キャラも三枚目キャラもいて、日常会話の掛け合いも楽しいです。
2期では、人体が突然発火した「ホムラビト」が実は人工的に作られていること、人々が信仰している教団が関わっていること、主人公の弟が敵のリーダーなこと、人体発火の謎が次々と明らかになったところで終わってしまったので、続編では真の敵が明らかになるのが楽しみです。

せせらぎ

段々引き込まれていく世界観

Rated 5 out of 5
2021年7月12日

始めは全く状況が読めなかったと言いますか、現代では考えられないことばかりが起こっているけど、SFっぽさもなかったので飲みこめなかったのですが、見ていくうちに世界観に入り込めて、おもしろくなっていたので気づいたら夢中になっていました。
作画もすごく素敵で男性はかっこよく、女性はかわいらしくで、男女とも好きになれる要素があると思いましたし、絶対に女性が観たら推しが見つかる作品だなと思いました。
声優さんは私はそこまで詳しくないので、すごいのかはわからなかったのですが、最近思うとなかなかの声優さん揃いだなと思いました。
アニメではまだ謎な部分がたくさんあるままで終わってしまっているので、これからの展開がどうなっていくのかが気になって仕方ないです。

すず

「炎炎ノ消防隊」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「炎炎ノ消防隊」の作品情報

基本情報

タイトル 炎炎ノ消防隊
読み方 えんえんのしょうぼうたい
原作 大久保篤
アニメーション制作会社 david production
アニメ放送期間 第1期:2019年7月6日~12月28日
第2期:2020年7月4日~12月12日
話数 第1期:全24話
第2期:全24話
アニメ放送局 毎日放送・TBSほか
声優(CV)・キャスト 森羅 日下部役:梶原岳人
アーサー・ボイル役:小林裕介
秋樽 桜備役:中井和哉
武久 火縄役:鈴村健一
茉希 尾瀬役:上條沙恵子
アイリス役:M・A・O
環 古達役:悠木碧
ヴィクトル・リヒト役:阪口大助
ヴァルカン・ジョゼフ役:八代拓
リサ 漁辺役:朝井彩加

あらすじ・ストーリー

全人類は怯えていた―――。

何の変哲もない人が突如燃え出し、炎を操る怪物“焰ビト”となって、破壊の限りを尽くす“人体発火現象”。炎の恐怖に立ち向かう特殊消防隊は、現象の謎を解明し、人類を救うことが使命!

とある理由から“悪魔”と呼ばれる、新入隊員の少年・シンラは、“ヒーロー”を目指し、仲間たちと共に、“焰ビト”との戦いの日々に身を投じる!!

引用元:「炎炎ノ消防隊」公式サイト

PV予告動画

第1期

第2期

「あにかつ」管理人

うさうさ
3度の飯よりアニメ好き!日本が世界におすすめできるアニメの評価、レビュー感想をまとめています。このアニメは面白かった!感動した!という作品があれば、ぜひコメントください。