肝臓を奪われた妻

肝臓を奪われた妻
(C) Nippon Television Network Corporation
1.8
Rated 1.8 out of 5
5つ星のうち1.8 (合計4レビュー)
★50%
★40%
★325%
★225%
★150%

「肝臓を奪われた妻」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

暗い

Rated 1.0 out of 5
2024年6月5日

ただただ、おもしろくないテーマ

癒しの時間

最低最悪

Rated 1.0 out of 5
2024年5月4日

酷すぎる内容。大変不愉快。

HA

セリフが…

Rated 2.0 out of 5
2024年4月5日

チープというか、一昔前の大映ドラマのような古くささがw

こうめ

涙と復讐の渦中で

Rated 3.0 out of 5
2024年4月3日

ドラマ「肝臓を奪われた妻」を見て、心がざわつきっぱなしです。主人公・六花の苦しみがリアルに伝わってきて、見ているこっちまで胸が痛くなりました。最初はただのドラマだと思って軽い気持ちで見始めたのに、いつの間にか物語の世界に引き込まれていました。

特に、六花が肝臓を提供した後の扱いには怒りさえ感じました。彼女はただ愛する人のために、そして家族のためにと思って行った行動が、こんなにも無情に扱われるなんて…。

それに、元夫の行動やその家族の非情さ、まるでドラマの中の悪役みたいで、見ていてイライラが止まりませんでした。

一番心に残ったのは、六花が孤独の中で子育てをしていくシーンです。彼女の強さと母としての愛情が伝わってきて、涙が止まらなかったです。そして、あの最後のシーン、突然現れた元夫夫婦の冷たさには驚かされました。六花に対するあの扱い、許せません!

ただ、最後に六花が復讐を誓うところで、次回がますます楽しみになりました。彼女のこれからの行動に大いに期待しています!

桜花一閃

「肝臓を奪われた妻」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「肝臓を奪われた妻」の作品情報

基本情報

タイトル 肝臓を奪われた妻
読み方 かんぞうをうばわれたつま
原作 JYUN
脚本 遠山絵梨香
ドラマ放送期間 2024年4月〜
話数 全?話
ドラマ放送局 日本テレビ系

作品概要・あらすじ内容

「肝臓を奪われた妻」というドラマは、とても心を打つストーリーです。主人公の北山優香は、母親に育てられた穏やかで心優しい女性。彼女は運命的に出会った家族思いの中村光星と結ばれますが、その幸せも束の間、結婚には隠された「ある目的」があったのです。

ドラマは、優香が夫に裏切られ、その母のために自らの肝臓を奪われるという衝撃的な展開からスタート。しかしこの困難を乗り越え、優香は復讐を果たし、新しい人生を歩み出す姿を描いています。

キャラクターたちはそれぞれ複雑な背景や心情を持ち、物語に深みを与えています。ドラマの中心である優香をはじめ、彼女の夫、義母、復讐の過程で出会うさまざまな人物が物語を彩ります。これらの人物関係は、ドラマの理解を深める重要な要素となっています​。

「肝臓を奪われた妻」は、愛と裏切り、そして復讐という普遍的なテーマを扱いながら、人間の内面と成長の物語を繊細に、そして力強く描き出している作品です。

PV予告動画