よふかしのうた

よふかしのうた
(C) コトヤマ・小学館/「よふかしのうた」製作委員会
3.7
Rated 3.7 out of 5
5つ星のうち3.7 (合計6レビュー)
★517%
★467%
★30%
★20%
★116%

「よふかしのうた」みんなの感想評価とネタバレ考察

合わなかった。

Rated 1 out of 5
2022年9月5日

タイトルは魅力的で、吸血鬼という設定も好きなのですが、うん、まったく合わなかったので一話で切りました。

xyzt

独特な絵柄や曲の世界観

Rated 4 out of 5
2022年8月16日

大まかな物語としては、毎日がつまらなく感じ不登校になった主人公が吸血鬼になるべく夜更かしに勤しむというもの。
物語の設定上、夜のシーンが多いのだが、その夜の描写がとても煌びやかに描かれており、観ている側も夜の街に駆け出したくなるような気持ちになる。同時に、主人公達には夜がこんなにも明るく見えているのかと、情景すら感じ取ることができる。
また、OPとEDには、creepynutsが採用されており、アニメの中の世界観とマッチした曲調となっている。特にアニメのタイトルと同じであるEDの「よふかしのうた」はアニメがしっとり終わったらと思えば、アップテンポの曲調でこちらの形容しがたい気持ちを発散させてくれる。

ポンチョ

全キャラ気になる!

Rated 5 out of 5
2022年8月2日

空や建物など夜景の描写がすごく綺麗で、その色で描くのか…と感心しました。主人公のコウが吸血鬼のナズナちゃんとどんな関係性になるのか、これからも楽しみです。
あと、ヒロイン(?)のナズナちゃんのキャラクターは、ところどころ吸血鬼要素が散りばめられていて、神秘的・妖艶な印象を受けますが、恋愛には疎かったり、トランシーバーで遊んだりと、少女のような一面もありひたすら可愛いです。
下ネタにはノリノリで主人公たちを茶化したりするのに対し、恋バナに関してはめちゃくちゃ恥ずかしがるところが可愛いです。音楽は全てCreepy Nutsの楽曲で、アニメの雰囲気にもとても合っています。
オープニングに出てきているキャラがまだ本編では登場していないので、まだまだ見どころがあります!

全キャラ気になる!

イイッ!

Rated 4 out of 5
2022年7月30日

世界観が好きです!!
ストーリーよりかは、雰囲気を楽しんでます!

ナズナちゃんはかわいいし、夜空の映像はきれいだけど…

Rated 4 out of 5
2022年7月28日

とにかくヒロインの吸血鬼・ナズナちゃんはかわいいです!ちょっとオヤジっぽい言動もあったり、やや下品(?)な振る舞いもあるものの、それも許せるビジュアルです。豪快な笑い方がまた良いです。
個性的なかわいい女の子が好きであれば見る価値ありです。ただ、主人公のコウ君の方はあまり…。あとはストーリーもどんどん進むというわけではなく、今のところはナズナちゃんとコウ君が、夜の街をふらふら一緒に過ごしているという感じですかね。
個人的には作業をしながら流し見をしているという感じです。ただ、夜空の映像はすごくきれいです!これ普通の街じゃ見られないだろーってくらい色も星の感じもすごいです。
あとは音楽ですかね。挿入歌を聞きながら、きれいな色の映像を見て、ゆったりした時間を過ごしながら見る…という感じですかね。

柴犬

え〇い、夜更かしラブコメ。

Rated 4 out of 5
2022年7月27日

現在3話まで続いているが、とても空気感がおもしろい作品だ。オープニング、エンディング、挿入歌をともにヒップホップユニット・Creepy Nutsが務めていたり、どこか怪しげな、それでいて澄んだ空気感が心地よい。
背景の作画にこだわっているのがすごく伝わってくる。夜の魅力を堪能するにはぴったりな作品である。吸血鬼・七草ナズナを演じる雨宮天さんは、大人っぽさと無邪気さを内包していて、とても魅力的にキャラクターを演じられている。
学校に行けなくなってしまった主人公・夜守コウを演じるのは、佐藤元さん。不安定な中学生をうまく演じられている。エロい、がそれだけじゃなく、エモいも兼ね備えているとても面白い作品だ。個人的には何かモヤモヤを抱えている人におすすめしたい。

背中村

「よふかしのうた」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「よふかしのうた」の作品情報

基本情報

タイトル よふかしのうた
原作 コトヤマ
アニメーション制作会社 ライデンフィルム
アニメ放送期間 2022年7月~9月
話数 全13話
アニメ放送局 フジテレビほか

PV予告動画