黄昏アウトフォーカス

黄昏アウトフォーカス
(C)じゃのめ・講談社/「黄昏アウトフォーカス」製作委員会
0.0
Rated 0.0 out of 5
5つ星のうち0.0 (合計0レビュー)
★50%
★40%
★30%
★20%
★10%

>>>U-NEXTなら初回31日間無料!今すぐ動画を見る

>>>最大6回使える半額クーポンあり!eBookJapanで原作をチェックする
※2024年7月時点、最新の配信状況は各サイトにてご確認ください

「黄昏アウトフォーカス」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

まだレビューはありません。レビューを書いてみよう!

「黄昏アウトフォーカス」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「#黄昏アウトフォーカス」の作品情報

基本情報

タイトル 黄昏アウトフォーカス
読み方 たそがれあうとふぉーかす
原作 じゃのめ
アニメーション制作会社 スタジオディーン
アニメ放送期間 2024年7月〜
話数 全?話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

作品概要・あらすじ内容

「黄昏アウトフォーカス」は、じゃのめによるボーイズラブをテーマにした漫画で、アニメ化もされています。

この作品は男子校の映画部を舞台に、映画制作を通じて繰り広げられる高校生たちの恋愛と成長を描いています。原作は講談社の「ハニーミルク」誌に連載され、人気を博しました。

ストーリーは映画部の撮影担当である土屋真央と、クールで不良っぽい大友寿の関係を中心に進行します。二人は初めはお互いに興味を持っていませんでしたが、映画制作を通じて徐々に距離を縮めていきます。

この作品の魅力は、キャラクターの成長と感情の変化を丁寧に描写している点です。

映画部の部長である菊地原仁と後輩の市川義一の恋愛模様を描いた「残像スローモーション」や、映画部の元副部長である稲葉礼と新入部員の吉乃詩音の関係を描く「宵々モノローグ」など、他のキャラクターにも焦点を当てたスピンオフ作品もあります。

また、アニメ版はスタジオディーンが制作を担当し、美しい映像とキャラクターの繊細な表情描写が話題となっています。

特に声優陣の演技が素晴らしく、土屋真央役の松岡禎丞と大友寿役の内田雄馬のコンビネーションは見どころです。

PV予告動画