真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
(C) ざっぽん・やすも/角川スニーカー文庫
4.3
Rated 4.3 out of 5
5つ星のうち4.3 (合計3レビュー)
★533%
★467%
★30%
★20%
★10%

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」みんなの感想評価とネタバレ考察

あの勇者な妹はヤバイ系の妹勇者だった!

Rated 4 out of 5
2021年11月22日

この作品。主人公は勇者の兄で、能力値が勇者パーティーの足を引っ張るとの理由によりリストラされる。と言う何ともショッパイスタートなのですが、私が注目するのは主人公ではなく、その妹勇者。はっきり言ってヤバイ子です。
どれ位ヤバイかと言うと、お兄ちゃん成分が足りなくて、タイミング悪く「私が貴女の兄の代わりに成りましょう。」と口説いてきた仲間(主人公を追い出した張本人)を腹立ててグーパンで腹を吹き飛ばし、そして何事もなかったかのように回復魔法で直すくらいヤバイ子です。
思わず「お兄ちゃん成分足りないと、こんな力業に走るのか君は!!」と突っ込みをいれたほど。更に言うなれば、構成もまた面白い。
そんなハードモードをやってる勇者パーティーに比べ、お兄ちゃんチームは恋人が出来る、同棲し始めるラブコメっプリ。イチャ付けばイチャ付くほど、勇者パーティーとの温度差がよりはっきりしてきて、逆に笑えて仕方がない。
只ひどい扱い受けた主人公の話にはせず、尚且つ重いところはしっかり押さえて、ラブコメと言うてっぱん息抜きもしっかり押さえる。そこに絡むストーリーもまた見ごたえアリでしっかり楽しめることまちがいなし!
只、イチャイチャモードがちょっと成人向きな感じがするのが、好き嫌いの別れるところかと思います。
まだまだ放送は始まったばかりで、ヤバイ系な妹勇者ちゃんは果たしてお兄ちゃんに会えるのか?会えたとしたら、恋人が出来ている事にどんな反応を見せるのか?いろんな意味で目が離せません。

ヨウム

対比が面白い

Rated 5 out of 5
2021年11月22日

因果応報という言葉がありますが、本作はそんな言葉を色濃く表現していると感じました。主人公を追放した賢者アレスですが、以降彼には災難が次々に降りかかります。
一方その頃主人公は、パートナーとなった美人剣士リットと幸せなスローライフを送ることになっていました。2人のほのぼの生活は見ていて、癒されるものがありますね。とにかくリットの仕草一つ一つがあざといです。
これはレッドも顔を赤らめて、タジタジになるだろうなと頷ける流れとなっていました。一方でアレスサイドですが、パーティーが壊れたり、勇者であるルーティに身体を貫かれたりと散々な待遇です。
見ていてかわいそうになったのですが、ざまあと思ったりしました。勇者ルーテイは不思議なキャラで、今後の活躍に注目したいです。

krgw

かつて魔王軍を討伐していた男がスローライフを満喫しようと思っても、過去に引っ張り込まれる展開が面白い

Rated 4 out of 5
2021年11月22日

この作品の主人公であるギデオンは、勇者である妹のルーティたちと共に魔王軍討伐の為に最前線で活躍していたが、仲間の一人であるアレスに仲間ではないと発言されて、辺境の地のゾルタンに赴いて、薬屋を営みながらまったりと暮らす話です。
最初の方は比較的ゆったりとした流れになっているのが良いと思います。ギデオンはレットという名前で薬屋を営んでいるが、ここにかつて魔王軍と対峙する為に共同戦線を張った仲間である、ロガーヴィア公国の第2王女のリットがレットの家に住むようになった辺りからラブ展開が炸裂して、ラブコメみたいになっていくのは面白いです。
次第に、平和だったゾルタンも麻薬が流通してきた事で不穏な空気になってきており、魔王軍討伐をしているルーティたちの方は、ギデオンがいなくなった事でチームがまとまらなくなった為、一部のメンバーがギデオンを探しに行くという展開になっています。
レットとリットは、田舎でまったりと暮らしたいのに、彼らの過去がそれをさせてくれないという伏線がいくつか見られます。戦闘シーンが少し詰めが甘い部分があるが、物語でカバー出来ているので、比較的面白いと思います。

たか

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました」の作品情報

基本情報

タイトル 真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました
読み方 しんのなかまじゃないとゆうしゃのぱーてぃーをおいだされたので へんきょうですろーらいふすることにしました
原作 ざっぽん
アニメーション制作会社 ウルフズベイン×スタジオフラッド
アニメ放送期間 2021年10月~
話数 全13話
アニメ放送局 AT-Xほか

PV予告動画