天穂のサクナヒメ

天穂のサクナヒメ
(C) えーでるわいす/「天穂のサクナヒメ」製作委員会
2.0
Rated 2.0 out of 5
5つ星のうち2.0 (合計2レビュー)
★50%
★40%
★30%
★2100%
★10%

>>>U-NEXTなら初回31日間無料!今すぐ動画を見る

>>>最大6回使える半額クーポンあり!eBookJapanで原作をチェックする
※2024年7月時点、最新の配信状況は各サイトにてご確認ください

「天穂のサクナヒメ」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

絵が綺麗なのに、話が面白くなさそう

Rated 2.0 out of 5
2024年7月12日

神様であるサクナヒメが人間と一緒に暮らしていく中で、神様と呼ぶに相応しくなれるかが、ポイントになる話のようです。こういったアニメは、子供が見ても、おもしろいと思えるか疑問に思いますね。好き好みが分かれるのでは、ないでしょうか。

夜空

展開や話がくどい

Rated 2.0 out of 5
2024年7月11日

主人公も同じこと繰り返すし

ようすみ

「天穂のサクナヒメ」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「#天穂のサクナヒメ」の作品情報

基本情報

タイトル 天穂のサクナヒメ
読み方 てんすいのサクナヒメ
原作 えーでるわいす
アニメーション制作会社 P.A.WORKS
アニメ放送期間 2024年7月〜
話数 全?話
アニメ放送局 テレビ東京系列にて

作品概要・あらすじ内容

「天穂のサクナヒメ」は、2024年7月から放送予定のアニメで、えーでるわいすが開発した同名のゲームを原作としています。この作品は、和風アクションRPGとして注目を集め、豊穣神サクナヒメが主人公です。

物語は、神々の住む「頂の世」と人々が住む「麓の世」に分かれたヤナトの国を舞台にしています。サクナヒメは、武神と豊穣神の子供で、御柱都で自堕落な生活を送っていましたが、人間たちが天の浮橋を越えてきたことで、その運命が大きく変わります。

田右衛門たちがサクナの不注意で神々の供物倉庫を破壊してしまい、その罰として彼らと共に鬼が巣食うヒノエ島へ送られます。

ヒノエ島での生活は決して楽ではなく、サクナは田右衛門や他の仲間たちと協力して鬼を討伐し、島の平和を取り戻すために奮闘します。サクナの成長は、特に稲作を通じて描かれ、農業の知識や技術を駆使しながら、少しずつ力をつけていく姿が魅力的です。

登場人物も個性豊かで、サクナの協力者となる田右衛門、温和なミルテ、孤児のきんたやゆい、動物と心を通わせるかいまるなどがいます

アニメーション制作はP.A.WORKSが担当し、美しいビジュアルと丁寧な描写で、ゲームの世界観を見事に再現しています。サクナヒメが鬼たちに立ち向かいながら成長する姿や、仲間たちとの絆が深まる様子が心温まるストーリーとなっています。

PV予告動画