錆色のアーマ 黎明

錆色のアーマ黎明
(C) 「錆色のアーマ」プロジェクト / ©アニメ「錆色のアーマ」製作委員会
5
Rated 5 out of 5
5つ星のうち5 (合計1レビュー)
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%

「錆色のアーマ 黎明」みんなの感想評価とネタバレ考察

イスパニアとの戦いは兄弟の絆とそれぞれの思惑が辛み混迷しています

Rated 5 out of 5
2022年3月3日

舞台から生まれたアニメでイスパニアという外国からの敵に、架空の日本が侵略された事により戦国時代へと突入、日本を守る為に戦う男たちの物語です。
とある村に雑賀衆と呼ばれる強者が集まった集団がいて、アーマと呼ばれる龍脈の力を使う事ができる武器を持っています。誰がどんな特性のある武器を持っているのか楽しみの一つです。
イスパニアの攻撃を受けてバラバラになってしまった雑賀衆達が、それぞれ何をしていたのかも個人の事情を絡めながら詳しく紹介してくれるので面白いです。
バラバラになった雑賀衆は、三郎の所に集まって己の属性を調べて貰い、属性ごとの鍛錬をして強くなっていくのは楽しかったです。孫一の前に現れたイスパニアの首領は、孫一の兄ルシオだったのは驚きでした。
残忍な性格で孫一を取り戻そうとするけど、孫一の仲間達を邪魔だと殺そうとしてハラハラします。
三郎はルシオと孫一の姉である沙羅と恋に落ち、流行り病で亡くなった沙羅の為に弟二人を助けようとしますが、孫一に兄か仲間か選択を迫って、誰の味方なのか分からないのがミステリアスですね。
声を担当するのは舞台でも同じ役を演じた俳優さん達が担当しています。孫一はFANTASTICS from EXILE TRIBEのメンバーである佐藤大樹さんが担当していますが、声優でも見事に演じています。
三郎役の増田俊樹さんや沙羅役の阿部里果は声優さんなので、花を添える感じで安心感がありました。オープニング曲はキャラクターの孫一と三郎とルシオが担当、スピード感のあるロック調の曲は、戦いの中に身を置く三人にピッタリ。
歌詞もラップみたいに早口でアニメの世界観を歌い上げています。エンディング曲は孫一役の佐藤大樹さんが担当、孫一が一人剣を振るう姿に合わせて、バラードが流れるのは戦いの切なさと希望を表しているようで情緒的な雰囲気にうっとりします。
不如帰は三郎の部下で諜報活動を行なっていたり、アゲハは一人でルシオと戦っていたりとまだ読めない仲間もいるので、紹介されるのが楽しみです。

tatakauotoko

「錆色のアーマ 黎明」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「錆色のアーマ 黎明」の作品情報

基本情報

タイトル 錆色のアーマ 黎明
読み方 さびいろのあーま れいめい
原作 「錆色のアーマ」プロジェクト
アニメーション制作会社 Kigumi
アニメ放送期間 2022年1月~
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

PV予告動画