変人のサラダボウル

変人のサラダボウル
(C) 平坂読/小学館/「変人のサラダボウル」製作委員会
3.2
Rated 3.2 out of 5
5つ星のうち3.2 (合計5レビュー)
★520%
★420%
★340%
★20%
★120%

「変人のサラダボウル」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

女騎士はもういい

Rated 1.0 out of 5
2024年4月15日

時間に対して出番の比率が高い

ただ職が変わるだけ

他にネタないの?

下降中

普通になった

Rated 3.0 out of 5
2024年4月14日

他の方同様、1話視た時はこの先の作画の心配は感じつつも面白かった。もっぱら姫様の個性だろうが。

ところが2話は面白くなかった。姫様も女騎士も特に苦労すること無く淡々と話が進んでいくのみ。二人の能力の描き方も特別感は無かった。

これから現れるキャラクター達との絡みで面白くなればいいのだが不安が出て来た。サービスカットもあまりこだわりを感じない。

徒歩3分

箸の使い方うめーな

Rated 4.0 out of 5
2024年4月11日

…とツッコミいれとく。確かに岐阜の夜って市街地でも人少ないけどサ、長良川で20歳の全裸女性が狩猟して他人に見られて無いのは奇跡やな。

パースや人物サイズおかしいトコ幾つもあったし、作画イマイチやけど、こーゆーテンションの作品なら充分。多分自分勢いのあるギャグ作品よりふわっとコメディの方が好みなんでしょうね。原作未読。1話時点、まぁ高評価してますが、よっぽどアガる展開無ければ⭐︎5にもしないと思います。

白無垢の左衛門狸

のじゃロリ金髪ツインテ姫様

Rated 5.0 out of 5
2024年4月9日

のじゃロリ金髪ツインテ姫様がなかなか面白いキャラクターしてる

探偵との軽妙な掛け合いもいい

ニックネーム

タイトルからは全く想像出来ない内容

Rated 3.0 out of 5
2024年4月5日

逆異世界モノ?

私は

姫様よりも女騎士さんの方が好きだな

話の展開次第では完走出来そうだけど

作画が維持できるのかが心配だ

せいうち

「変人のサラダボウル」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「変人のサラダボウル」の作品情報

基本情報

タイトル 変人のサラダボウル
読み方 へんじんのさらだぼうる
原作 平坂読
アニメーション制作会社 SynergySP スタジオコメット
アニメ放送期間 2024年4月〜
話数 全?話
アニメ放送局 TBS・BS11ほか

作品概要・あらすじ内容

「変人のサラダボウル」というアニメは、貧乏探偵・鏑矢惣助と魔術を操る異世界の皇女サラの出会いから始まります。二人の生活が始まると、サラはすぐに現代日本に馴染み、さらにサラを追って別の異世界から転移してきた女騎士リヴィアも加わり、楽しい日々を送ります。

しかし、彼らだけでなく、周囲の人々にも影響を与えるようになります。この物語には、鬼畜弁護士、別れさせ工作員、宗教家など、個性豊かなキャラクターが登場し、彼らの交流が描かれる群像喜劇です。

アニメには、カルト宗教団体の教祖・皆神望愛、若く見える弁護士・愛崎ブレンダ、三国志マニアの中学生・永縄友奈、惣助のかつての後輩探偵・閨春花など、魅力的なキャラクターが多数登場します。これらのキャラクターは、それぞれ個性的でありながらも、互いに絡み合い、物語を彩ります。

アニメは2024年4月から放送され、原作は平坂読によるもので、キャラクター原案はカントクが担当しています。監督は佐藤まさふみが務め、アニメーション制作はSynergySPとスタジオコメットが行っています。

このアニメは、異世界と現代日本が交錯する独特の世界観、個性的なキャラクターたちの奇妙で魅力的な日常、そして予測不能な展開が特徴です。視聴者は、この「変人」たちのサラダボウルのような混ざり合いを楽しむことができるでしょう。

PV予告動画