お迎え渋谷くん

お迎え渋谷くん
(C) Kansai Television Co. Ltd. All Rights Reserved
3.5
Rated 3.5 out of 5
5つ星のうち3.5 (合計2レビュー)
★50%
★450%
★350%
★20%
★10%

「お迎え渋谷くん」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

渋谷くんはポンコツ

Rated 4.0 out of 5
2024年4月12日

普段は無表情でクールな渋谷くんだけど、キュンを知らなかったりするところを見ると、クールと言うよりも、感情をまだ知らないだけなんだろうなって思います。

その証拠に、ときめきを実感した瞬間に暴走するし、暴走したと思ったら、リズのリスとかしょうもないダジャレをハイテンションで言っていたりするし、自分で自分の感情が理解できなくて、おかしくなってしまっているのが面白いです。

しかも、ただ挨拶の意味で「さようなら」って先生に言われてからは、決別の意味だと捉えて、先生の「さようなら」の大合唱を頭の中で、繰り広げて落ち込んでいたりもする、恋愛に対してだけ、ポンコツなのかもしれないけれど、今まで人の感情にも興味が無かったんだろうから、渋谷くんがどうなっていくか楽しみ。

ナッシー

「キュンとくる30分!

Rated 3.0 out of 5
2024年4月3日

『お迎え渋谷くん』を見て、思わず心がほっこりした時間を過ごしました。田辺桃子さんの演じる保育士の真剣な姿勢が、とても印象的で、日々子どもたちに寄り添う彼女の姿には心打たれました。

京本大我さんの演じる人気俳優も、普段のキラキラしたイメージとは一味違い、彼の新たな魅力を発見できた瞬間でした。特に、人形劇で声が出なくなった田辺さんを助けるシーンでは、京本さんの即興の演技に驚かされ、その場にいるかのような感動を覚えました。

みりちゃむさんの女優デビューも新鮮で、彼女の演じるギャル保育士が予想以上に自然で、ストーリーに彩りを加えていました。また、ハリウッドザコシショウさんの意外な監督役も、ドラマにユニークなスパイスを効かせていましたね。

このドラマは、日常の中にある小さな幸せや、予期せぬ出来事がもたらす喜びを教えてくれます。京本さんと田辺さんの間に生まれる、ほんのりとしたキュンとする感情が、視聴者の心を温かくしてくれること間違いなしです。

30分の短い間にも関わらず、多くの感情が詰まった作品でした。次回もこのドラマの新たな展開を楽しみにしています!

ドラマハンターみゆき

「お迎え渋谷くん」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「お迎え渋谷くん」の作品情報

基本情報

タイトル お迎え渋谷くん
読み方 おむかえしぶやくん
原作 蜜野まこと
脚本 山岡潤平
ドラマ放送期間 2024年4月〜
話数 全?話
ドラマ放送局 カンテレ・フジテレビ系

作品概要・あらすじ内容

「お迎え渋谷くん」というドラマは、恋愛経験ゼロのイケメン俳優・渋谷大海と、真面目で一途な保育士・青田愛花が主人公です。渋谷大海が妹のお迎えで保育園に訪れたことをきっかけに二人の交流が始まり、徐々にお互いに惹かれあっていきます。

この物語は、初々しくてちょっぴり不器用な恋愛を描いた「うぶキュン」ラブコメディーとして描かれています。渋谷くんの恋愛に対する初歩的な感情や行動が、視聴者にとっては新鮮でキュンとする瞬間を提供します。

保育園でのかわいらしい子どもたちや、そんな子どもたちを取り巻く環境も物語に彩りを加えています。

主人公の渋谷大海役を演じるのは、京本大我さんで、彼のキャラクターは恋愛初心者のイケメン俳優という役どころです。

一方、青田愛花役の田辺桃子さんは、真面目で情熱的な保育士を演じており、彼女のキャラクターはドラマにおいて渋谷くんの成長に大きな影響を与える重要な役割を担っています。

脚本は山岡潤平さんが手掛けており、彼は「GTO」シリーズや「家政夫のミタゾノ」シリーズなど、多くのヒット作を生み出してきた実力派の脚本家です。山岡さんの繊細でユーモア溢れる筆致が、このラブコメディーにどのような味わいを加えるのか、放送が待ち遠しいですね。

PV予告動画