プラオレ~PRIDE OF ORANGE~

プラオレ~PRIDE OF ORANGE~
(C) 2020 プラオレ!メディアミックスパートナーズ
3.8
Rated 3.8 out of 5
5つ星のうち3.8 (合計5レビュー)
★520%
★440%
★340%
★20%
★10%

「プラオレ~PRIDE OF ORANGE~」みんなの感想評価とネタバレ考察

意外な人が声優で、展開もあっと驚きます。

Rated 4.0 out of 5
2021年11月17日

6話まで見ましたが、まず、物語は途中で一人引っ越していったり、その人が空いたところにまた、違う人が入って来たりして、意外にびっくりします。また、主人公の愛佳達が中学生だったけれど、途中から高校生になって、時間の流れを感じることが出来ます。

また、作画は申し分ないくらいきれいです。日光の美しい景色を絵で見ることが出来ます。それから、声優は主役の増田里紅さんら、若手がとても頑張っていて、それをベテランの小松未可子さんらが圧倒的な演技力で応援しています。

また、アイスホッケーの道具などを売る店の店員にお笑い芸人のオラキオさんが演じているのが意外です。

それから、音楽はスポーツアニメらしく、声優さんがみんなで歌う「ファイオー・ファイト!」が覚えやすく、よい歌です。

丘里リル

アイドルものに見られがちながらその実は本格スポ根もの

Rated 3.0 out of 5
2021年11月17日

日本では比較的珍しい競技であるアイスホッケーを題材にしたスポ根アニメです。

1話では表情でライブするシーンがあったため、キャラデザも含めてラブライブやバンドリといったアイドルものに思われても致し方ない(ウマ娘のヒットの影響をもろに受けている?)気がしましたが、本作では3話が転換期になっていて、主人公の友達の一人が転校する事が判明するという、さながら最終回を思わせる流れになり、そこから最後の思い出作りにアイスホッケーに本格的に打ち込むという、スポ根ものとしてさらに熱い要素になってきた印象でした。

前述のライブの要素が露骨にアニメファン向けの要素を付けた感が否めませんが、比較的最近のスポーツもののアニメの中では動きもよく、スポ根ものとして地道に熱さを増していっている印象でした。

Shinya0544

期待しないで1話見たら今季1番面白い!

Rated 5.0 out of 5
2021年11月17日

サイバーエージェントとDMM GAMESによるメディアミックス作品であるプラオレPRIDE OF ORANGE(プラオレ プライド・オブ・オレンジ)はアイスホッケーを題材としたアニメです。

アイスホッケーに勝利したらヴィクトリーダンスを踊るという設定は、何か似たアニメがあるような気がして正直放送前は期待していませんでした。しかし1話見ただけで面白かったです。

2021年11月現在ゲームも事前登録を受け付けていますので、アニメの人気のままゲームもスタートしてアニメの2期へと続いてほしいです。日光を舞台とした高校生の青春ストーリーはアイドル・スポーツアニメとして王道展開です。

仲間を作り仲間と共に成長して行くなかで、別れと出会いがあります。主人公の水沢愛佳役で声優デビューを果たした増田里紅さんの演技には、賛否両論の意見があるようですが、私は違和感なく、すでになじんでいると思います。毎週楽しみに待っているアニメです。

個人的感想ですが、このアニメはゲームと連動していることからも3Dの使い方が非常にうまいです。違和感がありません。アイスホッケーという激しいスポーツの動きを見事にモーションで取り込んでいます。

オープニングを見ればその動きの素晴らしさと、アニメとしての完成度の高さは驚きに値します。また打って変わってエンディングでは、落ち着いた綺麗なイラスト展開を見せてくれます。歌も素晴らしいです。

作品が持つ雰囲気を徐々にかもしだしてきています。今後の展開に目が離せません。

マツ

アイスホッケーを知らない人の方が見やすいです。

Rated 4.0 out of 5
2021年10月16日

2話まで見ましたが、まず、物語はアイスホッケーの初心者がほとんどなので、アイスホッケーを知らない人でも話しについて行けます。また、ゲームの構成やパックの固さまで細かく説明してくれるのでわかりやすいです。

また、作画も舞台が栃木県で日光の美しい景色や温泉、特産物の苺がきれいに描けていて、日光のことがよくわかるようになっています。

それから、出演する声優は主人公の水沢愛佳役の増田里紅さんが声優として初デビューで初主演なのですが、小松未可子さんや伊藤美来さんなど、ベテランがバックアップしていて、これから期待が持てます。

音楽もオープニング主題歌は出演する声優が歌っていて、元気がよく、エンディング主題歌は歌手のMay’nさんが歌っていて、しっとりしたバラード曲がよいです。

丘里リル

スポーツものかアイドルものかどっちつかずになるか否かが気になる流れ

Rated 3.0 out of 5
2021年10月16日

アイスホッケーとこちらもアニメではあまり扱われなかったスポーツを題材にした青春もののあらすじになりそうな作品です。

元々アイスホッケーとは無縁だった主人公たちが、その楽しさに目覚めていくという王道の出だしで、作風としても青春ものといった感じになりそうですが、アイスホッケー運営側の集客目的という名目で、ビクトリーライブといういきなりアイドルものっぽい要素もあるようなので、少々どっちつかずにならないかが気になります(キャラデザ的にもラブライブに近い感じで、勝利後のライブという発想がウマ娘のヒットから来たっぽい気がしますが)。

また、ソシャゲ原作なので、キャラの人数も多そうなのも気になりますが、肝心かなめのアイスホッケーのシーンは、中々本格的なクオリティになっていると感じました。

Shinya0544

「プラオレ~PRIDE OF ORANGE~」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「プラオレ~PRIDE OF ORANGE~」の作品情報

基本情報

タイトル プラオレ~PRIDE OF ORANGE~
読み方 プラオレ プライド・オブ・オレンジ
原作 プラオレ!メディアミックスパートナーズ
アニメーション制作会社 C2C
アニメ放送期間 2021年10月~
話数 全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

PV予告動画