マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編

マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編(2期)
(C) 甲本 一/集英社・マッシュル製作委員会
3.0
Rated 3.0 out of 5
5つ星のうち3.0 (合計21レビュー)
★519%
★434%
★314%
★20%
★133%

「マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編」みんなの感想評価!面白い?つまらない?

緩急あるのかないのか

Rated 4.0 out of 5
2024年2月16日

ギャグの勢いはかなりぶっ飛んでて悪くは無い。シリアス要素の機能が若干弱く感じるのが問題、いい場面をスカしたギャグで誤魔化すのが少し台無し感。作画はわりと良さげ?

1期から継続

まぁ無難には

Rated 3.0 out of 5
2024年2月15日

1期から地続きで見てる。結局ランスが1期でフェードアウトしてた原因あんまり覚えてないけど、なんかウヤムヤで終わった1期からつなぎ的に下手なのか2期始まった感がそんなにしない、日常回挟んでたから尚更。

一応試験編はバトルや作画はわりと良さげ?

60点

オープニングいいね

Rated 4.0 out of 5
2024年2月15日

中身はまあまあだけど段々と面白く放ってきてる。

シリアスとギャグの温度差が思わずツボ。脱力感が癖になる。

ギャグアニメ好きなら必見

正直あんまり…

Rated 3.0 out of 5
2024年2月15日

1期から惰性で見てるけどなんかテンポが悪い?

戦闘シーンは凄いしやり取りは笑えるけど盛り上がらない…

漫画の方が読みやすい

今期も絶好調…とは言い難い?

Rated 4.0 out of 5
2024年2月15日

試験編や真の敵の存在も判明してシリアス要素が増している一方、作品を彩るはずのギャグがノイズになりがち。

ギャグでスカした雰囲気醸し出すのは

面白いけど

Rated 4.0 out of 5
2024年2月15日

オープニングは1期の方がダサさと暑苦しさがあって好みだった。2期はバズりはしたけど好きじゃない。

一応話は面白くなりつつある。新キャラの神覚者達はどんな活躍を見せるのか?

岡崎体育の方が好きです

劣化七つの魔剣が支配する

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

つまりパクリのパクリ。しかも、ななつまの方がキャラの設定もデザインも魅力がある。名作と比べるのもおこがましい。

甲本ピラト

試験編はダレる、今のフリーレンと同じ感じ

Rated 3.0 out of 5
2024年2月15日

ギャグで誤魔化してはいるけど中だるみ感が強い、バトルは凄いがA-1の作画でやるほどのバトルでは無い

視聴中

イライラで草

Rated 5.0 out of 5
2024年2月15日

高評価付けられてすぐシュバって低評価コメ残してまた火付けかよ、大概懲りないなどんだけ叩き棒が欲しいんだよ

普通につまらない

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

なろう設定な主人公に魅力を感じない。しかもルール無視。これが、ジャンプじゃなかったら相当批判があってもおかしくないのに。

それにしても火消し早いね。

のりお

御都合主義と矛盾

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

他の作品なら相当批判があってもおかしくないはずなのに何故か何もしない。

そもそも、主人公の設定からしておかしい。

ジャンプだけ贔屓されてると言われてもうなづける。

筋肉マン

この作品って

Rated 4.0 out of 5
2024年2月15日

やたらアンチ多いよね、どんだけ嫌いなんだよ?

とにかく今期もやっぱり面白いマッシュル、今期までとは言わず最後までこの雰囲気と面白さを維持できるか。

オープニングのダンスがツボ

1期からさらに面白く

Rated 5.0 out of 5
2024年2月15日

1期の頃からバトルの迫力はさらにアップ。元々ギャグの軽妙なノリと勢いの緩急が楽しい作品なので質感のアップによってより面白さが増した。

3期以降も期待

これ高評価つけてる人は七つの魔剣も高評価なんだよな?

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

どっちも同類。

ハリポタは偉大な作品なので模倣は認めるが、こっちは明らかにリスペクト不足。まだ七つ魔の方がハリポタ愛を感じる

バトルがワンパターンな分こっちが下か?

ギャグセンスは論外

パクリワン「ポッター」マン

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

つまらないギャグと劣化なろうバトル。

明らかに過大評価。

そして、いつもの他誌批判をする人がいる。

ジャンプ系をセット推しして、他誌の作品を下げるから、わかりやすくて草も生えない。

バトルアニメは結構見てる

ジャンプ忖度

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

ランキング系ではプレイバーンやまほあこに遠く及ばないのに何故か高評価。いつもの工作員による採点。

ジャンプ系は名前が同じ

なろうより見飽きたジャンプ系

Rated 1.0 out of 5
2024年2月15日

結局無個性ないつものバトル物になる。

なろうをマンネリという人も多いが、寧ろジャンプこそワンパターンではないか?

れもん

魔法が使えないことがみんなにばれたが神覚者選抜で他の強い生徒達を倒して選ばれると思う

Rated 5.0 out of 5
2024年2月5日

主人公が魔法が使えないことで大変なのに周りがそあそあしているに、本人はそこまで動じていなくて、すっとぼけているのが面白い。友達が敵にやられたりしたら、やり返す熱い男だ。みんなが魔法でしているとき、持ち前の筋肉でやり遂げるのが面白く、深刻な話をしているのに、大好物のシュークリームを食べているところはくすっと笑える。

ほかの仲間たちも冷静で強いのに、シスコンな子やこのアニメの全ツッコミ役、ヒロインだけど、ちょっと妄想癖とストーカな子など個性あふれるキャラクターが、いっぱいいるのがみどころ。

かつて戦った敵の閉ざされた心を簡単にといたり、コンプレックスを抱えていた敵と仲良くなったり、魅力的な主人公。まだまだ敵が、どんどん出てきて無事に選抜合格できるか先が読めない。楽しみだ。

nanatiyo

ハリーポッター好きなんだろう

Rated 4.0 out of 5
2024年1月29日

バトルプラスコメディ。

だが胃能力バトルは見ごたえもある。

長すぎず程よく展開して個性もある。

キャラ立ちはさすがジャンプ編集者。

そんじょそこらの出版社のゴミとは違う。

作品を分析、吟味している。

たまにあらぬ方向にいく作品こあるが。。

アンデッドアンラックもそうだが、ジャンプはまだ良作を生み出してはいるが、今後はどうかな。

バトルアニメは結構見てる

遂に魔法が使えないことがバレたマッシュ

Rated 5.0 out of 5
2024年1月19日

1期レアン寮を倒したところで終わったが2期はいきなり魔法が使えないことがバレてピンなところから始まる。神格者からは否定されているが持ち前の体力バカを発揮して神格者試験に挑むことになった。

神格者のメンツの声優陣が豪華でびっくりした。漫画で先を読んでいるのでこの声優陣でアニメ化したらどうなるのかもとってもワクワクする。

そして、オープニング主題歌のCreepy Nutsの歌がとても脳内に残り癖になる。実際TikTokなどでもバズっている。公式Twitterには声優陣のダンスも載っていて面白い。いろんな面から話題になっている作品なので、本来は1期から見てほしいが2期からも十分楽しめる作品になっている。

なな

コメディタッチの軽快なノリはそのままに

Rated 4.0 out of 5
2024年1月17日

マッシュルは、その独特な世界観とキャラクターたちの魅力にハマっていたので2期嬉しいです。魔法が全てを支配する世界で、唯一の無魔力者であるマッシュの奮闘は、まさに目が離せない展開です。

ついに魔法が使えないことがバレてしまったマッシュルですが、何とか乗り切り、これからどうやって、神覚者を目指していくのかが気になります。

アニメ1期から引き続き、ただのバトルアニメと思わせず、コメディタッチの軽快なノリと勢いが、マッシュルらしさを際立たせています。シュークリームをこよなく愛するマッシュの日常シーンと戦闘シーンはバランスが良いですね。

音楽、特にオープニングテーマは、毎回心を躍らせ、物語への期待感を高めてくれます。声優陣の熱演も素晴らしく、キャラクターたちの感情がリアルに伝わってきます。

好みは分かれる作品ですが、私は好きなので引き続き視聴していきます。

筋魔法愛好家

「マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編」の作品情報

基本情報

タイトル マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編
読み方 マッシュル
原作 甲本 一
アニメーション制作会社 A-1 Pictures
アニメ放送期間 2024年1月〜
話数 全?話
アニメ放送局 TOKYO MXほか

作品概要・あらすじ内容

『マッシュル-MASHLE- 神覚者候補選抜試験編』は、甲本一による人気漫画「マッシュル-MASHLE-」のテレビアニメの第2期です。このアニメは、魔法が普通に使える世界「魔法界」を舞台にしています。

物語の主人公はマッシュ・バーンデッドという、魔法が使えないが超人的な肉体を持つ少年です。彼は魔法学校に通いながら、「神覚者」という優秀生徒の称号を目指しています。

アニメ2期では、マッシュの魔法が使えないことが明らかになり、神覚者候補選抜試験に挑戦することになります。

彼は自分の肉体の強さを武器に、魔法使いたちとの激しい戦いに挑みます。この期間には、魔法界のさまざまな人物たちとの出会いや闘いが描かれ、最終的には最強かつ最悪の敵と対峙します。

アニメは、個性豊かなキャラクター、迫力ある戦闘シーン、シュールなギャグの要素が特徴です。シリーズは「アブノーマル・ファンタジー」というコンセプトを持っており、それが多くの視聴者の注目を集めています。

また、このアニメは国内外で人気が高く、週刊少年ジャンプでの連載終了後も様々なメディアミックス展開が行われています。

PV予告動画