転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます

転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます
(C)謙虚なサークル・講談社/「第七王子」製作委員会
2.5
Rated 2.5 out of 5
5つ星のうち2.5 (合計11レビュー)
★50%
★428%
★327%
★218%
★127%

「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

制作陣変えたほうが

Rated 1.0 out of 5
2024年4月17日

フリーレン、薬屋然り

何故流行ったのかが分かってない

原作の笑える演出や見所が流され過ぎ

一コマ置くとかがないし

魅せ方が本当に下手くそ

惹きつける要素を全部殺しにきてる

ナッパ

がっかり

Rated 4.0 out of 5
2024年4月15日

アニメとしての仕上がりの評価じゃないところで低評価付けしている方ばかりで残念ですが、ロイド君はこれからドンドン人外な者になっていくので、常識に囚われていると見るのは難しいでしょうね。ネタバレかもだけどそのうちクローンの女の子?も出て来ますから。これアニメ化するの難しいだろうと思っていましたが、特に危惧していた魔法のエフェクトの仕上がりがビックリするほどクォリティが高く、後は難解なストーリー展開がどう処理されるのか楽しみです。

イザイザ

主人公の女性体型に違和感(嫌悪感)※原作未読勢

Rated 1.0 out of 5
2024年4月15日

主人公は男の子なんですよね?異常にくびれた腰と女性特有の腰回りの下半身にとても違和感

加えて時折見せる内股っぽい動きやわずかに胸があるみたいなカット、嫌悪感すら感じる

“作画高評価”のステマが数件見受けられさすがにそれはないと突っ込みさせて頂きます

ごくありきたりななろう作品に加えておかしな性癖のユーザー向け要素が自分には無理

こんな作品評価をするつもりはなかったですがステマが見過ごせないので低評価1票

異様に作画を褒めるレビューが多いのが疑問

Rated 2.0 out of 5
2024年4月14日

演出、カット割りは頑張っていると思うが、

なぜ、これだけ作画が褒められているのか

甚だ疑問だ。

とはいえ、見たくなくなるほどではないので、

とりあえず続きも見ます~。

K2

漫画は好きだがアニメは…

Rated 1.0 out of 5
2024年4月12日

53に近い

観せ方が下手くそ過ぎて何か漫画の良さがなくなってる

続けて見ようとは思わない

同じマガポケ枠で見たら

シャンフロの方が断然良い

なぜこうなった?

たま

これが女の子だったら星4だった

Rated 2.0 out of 5
2024年4月11日

作画いいねえ

でも、なんやねんこの主役。

お尻の膨らみとふとももは男の子としてあり得なくてちょっと無理。

特殊性癖の方に向けたアニメなのか。

1話だけでリタイヤです。

星のカワビイ

転生前は、おじさんだったんじゃないの!?

Rated 3.0 out of 5
2024年4月7日

よくある転生して、前世の知識と能力を引き継いでいるので、貴族の血筋の相乗効果で天才扱いされているタイプの作品だけれど、主人公のロイドくんは、転生前は女の子だったんじゃないかってくらいに、モジモジと幼女みたいなあざとい仕草をしているのが、正直見ていてキツイかな(笑)

ただただ魔法にしか興味がないのは分かるけれど、10歳の男の子があんな喋り方と仕草をしているのかって考えてしまって、ショタが好きなマニアックな方達向けの作品なのかなって思いました。

ただ原作漫画がすごく人気みたいだし、まだ放送も1話目なので、他のキャラ達がどんな人なのか、どんな展開のアニメなのか、もう少し様子見をしてみてもいいかもしれません。

ナッシー

もう一度見直すと内容がわかりやすいです。

Rated 3.0 out of 5
2024年4月6日

物語は前世から始まるので、最初は訳がわからないと思いますが、もう一度見直すと内容がわかりやすいです。また、王子になる話しはよくあるのですが、主人公のロイドは能力が高いので、いろいろやってくれそうです。

声優はロイドの役の小市眞琴さんは、そんなに有名ではありませんが、伸びやかな声がロイドに合っていると思います。それから、魔人のグリモワールの役が、大塚明夫さんからファイルーズあいさんに変わるのが豪華だなと思いました。

音楽は、オープニングテーマを歌うのが、Vチューバーの樋口楓さんで、Vチューバーが歌うのが珍しいなと思いました。エンディングテーマを歌うのが、声優の熊田茜さんで、アニメの「ヒーラーガール」にも出ていたので、歌が上手なことに納得できました。

丘里リル

凄いなw

Rated 4.0 out of 5
2024年4月2日

第1話で予算使い切ってしまったのでは?と思える程のクオリティw

肌色もタップリだし

グリモアの大塚さんも素晴らしい!

来週が楽しみだが不安でもある

せいうち

予測不能

Rated 3.0 out of 5
2024年4月2日

主人公の既視感を強く感じた。過去に視た記憶に残らない異世界アニメの主人公3人位を足して2で割ったみたいな。戦闘シーンの作画は確かに素晴らしいが、戦闘というより花火大会やカレイドスコープを見ているようで奇麗さの方が際立った。主人公の外見や所作が王子というより女の子っぽく感じる。ハーレム要素もありコメディ要素も強いてんこ盛り作品で現状理解が追いつかない。

徒歩3分

この映像クオリティで保つの?

Rated 4.0 out of 5
2024年4月1日

フリーレンが一区切りして魔法使いのお話は結構満足してたトコやったけど、この1話のアクション作画かなりレベル高くないか?タイトルからしてなろうなんやろか?全く期待してへんだから意表突かれた。所謂何かやっちゃいました?系の主人公は余り好きやないけど、脚本と声優(大塚さん)の演技にDisneyのアラジンっぽさ(ウィル・スミス、ジム・キャリーみたいなノリ)を感じたれたのが楽しい。

1話の作画と演技に⭐︎5。原作未読で物語が面白いかは未知数、未評価として都合⭐︎4。主軸声優を自分が上手いと思う人がやってるのもあり継続視聴。ストーリーも面白かったなら星増やしに来ます。

白無垢の左衛門狸

「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」の作品情報

基本情報

タイトル 転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます
読み方 てんせいしたらだいななおうじだったのできままにまじゅつをきわめます
原作 謙虚なサークル
アニメーション制作会社 つむぎ秋田アニメLab
アニメ放送期間 2024年4月〜
話数 全?話
アニメ放送局 テレビ東京ほか

作品概要・あらすじ内容

アニメ「転生したら第七王子だったので、気ままに魔術を極めます」は、才能も血統も恵まれなかった魔術師が、死後に魔術の才に恵まれたサルーム王国の第七王子・ロイドとして転生する物語です。転生したロイドは、前世の記憶を活かして魔術の知識を広げ、魔術に関するすべてを極めようとします。彼は10歳にして非凡な魔力を有し、王位継承や恋愛には関心がなく、魔術の研究と実践に生活を捧げています。

物語では、ロイドが封印された使い魔グリモや教育係のメイド・シルファ、気術使いのタオ、そして暗殺者ギルドの一員であるレンなど、個性豊かなキャラクターたちと出会い、彼らとの関係を深めながら、さまざまな魔術の冒険を繰り広げます。その中で、ロイドは自身の強大な魔力と才能を活かし、時には困難を乗り越えながら、魔術の真髄を追求していきます。

アニメは、ライトノベルを原作にし、人気のマンガアプリ「マガジンポケット」でコミカライズもされており、シリーズ累計発行部数は500万部を突破するほどの人気作です。また、音楽はR・O・Nが手掛けており、彼の持ち味であるキャッチーでアーティスティックなサウンドが物語に彩りを加えています。

PV予告動画