BASTARD(バスタード)2期

BASTARD
(C) 萩原一至/集英社・BASTARD!! 製作委員会
4.0
Rated 4.0 out of 5
5つ星のうち4.0 (合計1レビュー)
★50%
★4100%
★30%
★20%
★10%

「BASTARD(バスタード)2期」みんなの感想評価!面白い?つまらない?

ヨーコが大人っぽくなっていてびっくり!

Rated 4.0 out of 5
2023年9月4日

「BASTARD!! 第2期」は、メタ=リカーナ崩壊から2年後の世界が舞台。アニメ1期の時は14歳で子供っぽい印象が強かったティア・ノート・ヨーコが大人の女性になっていたのには驚きました。

感想として、まず注目すべきはストーリーの奥深さとキャラクターの多面性です。特に、ダーク・シュナイダーは非常に独自の魅力を持ち、その行動力と強烈な魔法が視覚的にも楽しい。

侍軍団や魔戦将軍たちとの戦いも緊迫感があり、各キャラクターの特有のスキルや武器がうまく描写されています。

ただし、作画に関しては一貫性が欠ける場面もありました。特に戦闘シーンでのアニメーションが粗い部分が見受けられ、それが少々気になりました。また、原作との違いも感じられ、それがちょっとした違和感を与えました。

声優陣は非常に豪華で、特にダーク・シュナイダーの声優の谷山紀章さんの演技が目立っていました。音楽も高品質で、特に主題歌がアニメの雰囲気を高めています。

アニメ1期では敵だったアーシェス・ネイやニンジャマスター・ガラ、そしてアビゲイルまでもが仲間になって、破壊神・アンスラサクスに対抗していく様子は王道ダーク・ファンタジーという感じで面白いです。

物語的に中途半端なところでおわったため、アニメ3期にも期待が持てそうです。

アリス

「BASTARD(バスタード)2期」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「BASTARD(バスタード)2期」の作品情報

基本情報

タイトル BASTARD!! -暗黒の破壊神- 地獄の鎮魂歌編(2期/シーズン2)
読み方 バスタード あんこくのはかいしん じごくのちんこんかへん
原作 萩原一至
アニメーション制作会社 ライデンフィルム
アニメ配信期間 2023年7月31日~
話数 全15話
アニメ配信サイト Netflix

PV予告動画