〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン

物語シリーズ オフ&モンスターシーズン
(C) 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト
3.5
Rated 3.5 out of 5
5つ星のうち3.5 (合計2レビュー)
★50%
★450%
★350%
★20%
★10%

「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」みんなの感想評価評判!ひどいつまらない?面白い?

初出からはや15年

Rated 3.0 out of 5
2024年7月10日

シリーズが迷走して残念に思ってましたが、コレは良い。フェチを過度に解釈して描いてない。ちゃんと言葉遊びで解決させてるのも物語らしい結末。

周りのファンの奴らからはいつも煙たがられるんだが、花澤さんがやって良い10代(幼い)キャラはもぉ撫子だけやと思う。あくまで個人の意見です。異論もどんどん挙げてください。でも作期の花野井とか鑑定スキルとか、久保さんとかのさほど癖のない幼女、若年ヒロインは若手にさせるべきやと思う。演技力の無駄使いってか無理させてる感覚える。

白無垢の左衛門狸

物語シリーズ

Rated 4.0 out of 5
2024年7月8日

阿良々木暦はほとんど出てこない

ムーリクキック

「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」感想評価と口コミレビューを書く(ネタバレあり)

「#物語シリーズ オフ&モンスターシーズン」の作品情報

基本情報

タイトル 〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン
読み方 ものがたりシリーズ オフ アンド モンスターシーズン
原作 西尾維新
アニメーション制作会社 シャフト
アニメ放送期間 2024年7月〜
話数 全?話
アニメ放送局 ABEMAにて

作品概要・あらすじ内容

「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」は、西尾維新による原作小説を基にしており、ファン待望の新シーズンとして注目を集めています。

物語の中心には、阿良々木暦という高校生が登場します。彼は吸血鬼の力を持ちつつも、人間としての日常を取り戻そうと努力する青年です。暦は様々な怪異と関わりながら、友人や家族との絆を深めていきます。

「オフシーズン」では、暦が大学に進学し、新たな生活を始める中で遭遇する出来事が描かれます。特に印象的なのは、八九寺真宵との再会シーンです。彼女は幽霊でありながら、暦にとって重要な存在。二人のやり取りは、過去のエピソードを思い起こさせる感動的な場面です。

一方、「モンスターシーズン」では、新たな怪異が登場し、暦たちに挑戦をもたらします。戦場ヶ原ひたぎや羽川翼など、お馴染みのキャラクターも再登場し、それぞれの成長と葛藤が描かれます。ひたぎの強さと脆さが同時に表現されるシーンや、羽川が新たな力に目覚める瞬間など、見所が満載です。

「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」は、ファンにとって待望の新章であり、新たな展開とキャラクターたちの成長を楽しむことができる作品です。心に残る余韻と共に、次のエピソードが待ち遠しくなること間違いありません。

PV予告動画