ゴールデンカムイ(1期~3期)

ゴールデンカムイ
(C) 野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会
4.5
Rated 4.5 out of 5
5つ星のうち4.5 (合計6レビュー)
★550%
★450%
★30%
★20%
★10%

「ゴールデンカムイ(1期~3期)」みんなの感想評価とネタバレ考察

いい意味で変態。

Rated 5 out of 5
2021年7月8日

どのシーズンにも安定の変態と筋肉があっておススメです。本作を見るとリスを見ると思わず「チタタプ」と呟き、食べてみたくなります。
登場するキャラクターでマタギの谷垣ニシパが好きで繰り返し見ていたら、彼を担当される声優の細谷さんのキャラクターが全部、谷垣に聞こえてしまい、フルーツバスケットの感動の最終回のシーンも谷垣の顔が浮かんでしまい、台無しでした。
ギャグマンガで変態が多いので、繰り返し見ると日常生活に支障をきたすのでおススメしません。でも見てほしいです。ヒグマの恐ろしさを知る為にも、視聴を推奨したいです。
ゲスト声優がとても豪華です。ただ、本作のゲスト声優の役は高確率で変態役なので「仕事、選んで」と叫びたくなります。

ボスタフ

アシリパさんに夢中

Rated 4 out of 5
2021年7月6日

ストーリーはなかなかにリアルというかグロテスクというか、前提として人間の皮を探すことが含まれるため、グロ耐性がまったくない人には少し厳しいかもしれません。
とはいえ、サバイバルとグルメとサスペンスと人間ドラマがごちゃまぜになって、見事に成立しているストーリーは本当に面白いですし、北海道やアイヌの文化の一端を学ぶこともできます。
アイヌの娘であるアシリパさんが勇ましいし、かわいいし面白くて、私もそんなにグロ耐性があるわけではないのですが、アシリパさんの魅力に引っ張られるようにして、だだハマりしてしまいました。
シカやクマなど、日常ではまず食べられない動物のおいしさや、命の温度を感じさせるシーンも多く、北国の寒さが効果的に使われているところも魅力です。

ちりこ

小ネタがマニアックで探すのが楽しい

Rated 5 out of 5
2021年6月9日

物語の内容はざっくり紹介すると、アイヌの隠し金塊のヒントを持つ囚人を捕らえ、金塊で一攫千金を夢に様々な目的や思想を持つ人、組織を相手に敵味方入り乱れるサバイバルストーリーと思って貰えば大丈夫です。
ゴールデンカムイの面白い所は昨日まで争っていた敵が明日は味方になっていたり、昨日まで味方だった人間が明日は敵になっていたりと、展開が全く読めない所が凄く見ていて面白いです。
敵や味方に寝返る時もしっかりとした動機があるので、見ていて引っかかる事も無く、すんなりストーリーに入り込む事が出来ます。
個人に一番ゴールデンカムイを見ていて面白い所は、エルビスプレスリーの仁王立ちや、ジブリ映画のコクリコ坂などの名シーンをゴールデンカムイのキャラクターで物語の中に違和感無く盛り込んでおり、作者の遊び心が良くわかる場面を見つけるのが凄く楽しいです^_^

はまじスター92

北海道を舞台に展開する普通ではない宝さがし

Rated 4 out of 5
2021年6月8日

不死身の杉本と呼ばれる元日本兵士と、北海道に住むアイヌの少女が一緒に宝を探し友情を深めていく姿が良かったです。宝のヒントが、刑務所の脱獄者のイレズミにあり、最初から普通の宝さがしの旅とは違うハードさを感じました。
一緒に旅をする間に、あまりしることがなかったアイヌの文化や狩りや食事など学べるのが良かったです。宝を狙う元兵士の過去や戦争が終わった後の心の変化なども描いており、戦争後の人間心理も見る事ができると思います。
老人姿の元しんせん組の土方歳三も登場し、シーズンが進むごとに宝を狙う組織が増えてきて飽きさせない展開です。北海道が舞台とあって雪や氷上の戦いも多く、全体を通して寒さが伝わってくるようです。

ふうっこ

北海道を舞台にした命懸けの埋蔵金奪うあいアニメ

Rated 4 out of 5
2021年5月26日

日露戦争の英雄とアイヌの少女が一緒に埋蔵金探しに協力する、今までにないアニメだと思いました。アイヌの人達が活躍するアニメですが、一緒に行動するアシィリパさんが強い意志をもった少女なので、見ていて頼もしいです。
弓をあやつり青い瞳を持つ秘的な雰囲気をまとっていて魅力的です。主役の不死身の杉本も、亡き友人の妻にために埋蔵金を探すなど、強くて気持のよい性格なので見ていて気持ちいいです。
埋蔵金のありかのヒントが逃げ出した囚人のイレズミの中に入っているなど、自然豊かな北海道とのギャップがすごいです。日本軍なども絡みあい、奪い合いの模様が強くなってきて、最後までどうなるのかわからず、アシィリパと杉本の運命を見ていきたいと思います。

ふうっこ

闇鍋金塊争奪戦×アイヌ文化

Rated 5 out of 5
2021年5月10日

日露戦争帰りの元陸軍人だった青年がアイヌの少女と出会い、アイヌの埋蔵金を探す物語。
単なる冒険ものではなく、北海道や樺太の極東少数民族の当時の文化が、細部まで細かく描写されていたり、狩猟グルメ要素もあり、新撰組副長”土方歳三”が出てきたりと、さまざまな要素が楽しめる良作です。
新しいアニメスタジオが制作だったせいか、作画はやや不安定な時もありましたが、豪華声優陣のおかげで気になりませんでした。1期は物語の序章、2期は網走監獄編、3期は樺太編と、国内を飛び出しどんどんスケールが大きくなっていきます。
原作はまだ続いているので、4期にも期待が出来そうで、物語がどのように収束していくのか非常に楽しみです。この作品のおかげでアイヌ文化を知る事ができ、物には全て”カムイ”が宿っている。
という考え方は現在日本の八百万の神と通ずるものがあり、文字を持たないアイヌの人たちが口伝で生きる知恵などを分かりやすく、自然に尊敬の念を持って共存してきたんだと認識できました。
これだけ書くとシリアスな作品のようですが、ところどころに挟まれるコメディ要素もキレキレで、堅物に見えるキャラもボケていたかと思えば次のシーンでは激しいアクションをしていたり、緩急がすごく次の展開が予想出来ないのが最大の魅力。
2期から登場し、少しずつ成長しつつもどこか抜けてる鯉登少尉が推しキャラです。

tetsuco

「ゴールデンカムイ(1期~3期)」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「ゴールデンカムイ(1期~3期)」の作品情報

基本情報

タイトル ゴールデンカムイ(1期~3期)
原作 野田サトル
アニメーション製作会社 ジェノスタジオ
アニメ放送期間 第1期:2018年4月~6月
第2期:2018年10月~12月
第3期:2020年10月~12月
話数 第1期:全12話
第2期:全12話
第3期:全12話
アニメ放送局 TOKYO MXほか
声優(CV)・キャスト 杉元佐一役:小林親弘
アシ(リ)パ役:白石晴香
白石由竹役:伊藤健太郎
鶴見中尉役:大塚芳忠
尾形百之助役:津田健次郎
谷垣源次郎役:細谷佳正
土方歳三役:中田譲治
牛山辰馬役:乃村健次

あらすじ・ストーリー

舞台は気高き北の大地・北海道!!
アイヌから奪われた金塊を巡る、生存競争サバイバル開幕ッッ!!!

明治時代後期。「不死身の杉元」の異名を持つ日露戦争の英雄・杉元佐一は、ある目的のために大金を手に入れるべく北海道にいた。そこにアイヌから奪われた莫大な埋蔵金という、一攫千金のチャンスが舞い込む。

埋蔵金は網走監獄に収監中の男によって隠匿され、24人の脱獄囚の身体に刻まれた刺青がその在り処を示す手がかりだという。そんな折、ヒグマの襲撃を受けた杉元を、ひとりのアイヌの少女が救う。

名をアシリパというその少女は、埋蔵金を奪った男に父親を殺されていた。さらに杉元の動きに呼応するように、かねてより埋蔵金を狙って暗躍していた北の最強部隊・第七師団や刺青を背負う脱獄囚たちの動きも顕在化。

果たして、雄大な北の大地を舞台に巻き起こった一攫千金サバイバルの行方は……!?

引用元:「ゴールデンカムイ(1期~3期)」公式サイト

PV予告動画

第1期

第2期

第3期