いちばんすきな花

いちばんすきな花
4.2
Rated 4.2 out of 5
5つ星のうち4.2 (合計5レビュー)
★540%
★440%
★320%
★20%
★10%

「いちばんすきな花」みんなの感想と評価口コミ!面白い?つまらない?

時代

Rated 5.0 out of 5
2023年12月22日

まさにこの時代、「風の時代」にぴったりなドラマだと思いました。

この雰囲気、最高です。

主人公の多部未華子さん、ドンピシャだったと思います。ファンになりました!

PPP

今後の展開

Rated 4.0 out of 5
2023年11月25日

2組が苦手な4人が集まり仲良くなっていったが、私の予想では2人ずつのカップルができて2組が苦手でもできたねというような展開、オチを前回までは想像していたが、最新回を見てそうでないと良い意味で裏切られた。

私にとって本当に衝撃でますます目が離せなくなったが、最新回の感じではカップルにならなさそうな展開だったのが少しだけ残念だ。

俳優面では松下洸平にキュンキュンしている。おにぎりをおむすびと言ったり、捨てるような花を花束にして花瓶に入れたりと、とてもかわいい面がたくさん見られる。

特に今田美桜ちゃんとコンビニに行った帰りに笑顔で並んで歩いている姿や、今田美桜ちゃんが持って来た重い荷物をさりげなく持っていた姿が、年上の大人のかっこよさがありキュンキュンする。

今後も楽しみにこのドラマをみたい。

主人公の性格に共感できます。

Rated 3.0 out of 5
2023年11月23日

まず、物語は主人公の潮ゆくえ、深雪夜夜、春木椿、佐藤紅葉の、二人組が作れない性格に共感できて、「そうそう。」と頷けるところが多いです。また、顔で判断されるとか、人に常に優しいなどの性格も共感できます。

次に俳優ですが、ゆくえ役が多部未華子さん、夜夜役が今田美桜さん、椿役が松下洸平さん、紅葉役が神尾楓珠さんと主役級の人が4人も主役になり、豪華なメンバーだと思います。

それから、音楽はドラマの「silent」と同様に得田真裕さんで、「silent」と同じく、ゆっくり時が流れる感じがします。また、主題歌は「silent」と違い、シンガーソングライターの藤井風さんが歌い、秋の感じに合った曲になっています。

その次の好きなシーンはゆくえと友達の赤田が椿の家で言い合いをするところでそこが面白かったです。

丘里リル

穏やかに進む展開がクセになります。

Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

好きな俳優さんがたくさん出ていることで見ています。今田美桜ちゃんと松下洸平さんが目当てですが、それだけでなくそれぞれが抱える人間関係へのトラウマが共感できます。

特に今田美桜ちゃんが、仲良くしたいと思いながらもどうしても特別扱いされてしまうことに戸惑いを感じながら生きているところに好感を持てました。

美人は傲慢だとか女王様になると思われているかもしれないですが、そんなことない、特別扱いなんてしてほしくないと思ってい過ごしていても「顔が良い」というどうしても隠しきれない特徴を持つ場合は、特別扱いされることに甘んじるしかない、それを是としない姿勢がとても良いです。

また松下洸平さんの「初対面だから気兼ねなく話せる」というのも深く頷けます。後腐れないから、もう会わないから自分の深い本心を話してしまうこと、私もあります。

毎週夫婦で楽しみにしています。

るんるん

少数派の視点が面白い

Rated 4.0 out of 5
2023年11月23日

いわゆる世間では変わっているとか、ちょっと弾かれてしまうような存在である4人がたまたま仲良くなって、自分の気持を吐露していくドラマだけど、分かる!ってなることもあれば、そういう考え方もあるんだって、素直に感心することもあるので、なんか良いなって思いながら見てます。

特に私はゆくえちゃんの意見に、いつも分かる!って気持ちになってますね。多様性の社会っていう割には、結局みんな男女とか気にするし、自分と違う意見は速攻で批判してくる世の中だし、理解しなくていいから受け入れてっていうのは、多様性の社会として一番正しい意見だった気がする。

そして夜々ちゃんみたいな子って結構いそう。本人はそんなつもり無いのに、勝手に勘違いされてブチ切れられるって精神疲れそうだよね。

ナナッシー

「いちばんすきな花」の感想と評価口コミを書く(ネタバレ考察あり)

「いちばんすきな花」の作品情報

基本情報

タイトル いちばんすきな花
読み方 いちばんすきなはな
脚本 生方美久
ドラマ放送期間 2023年10月~
話数 全?話
ドラマ放送局 フジテレビ

PV予告動画