痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
(C)夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会
5
Rated 5 out of 5
5つ星のうち5 (合計2レビュー)
★5100%
★40%
★30%
★20%
★10%

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」みんなの感想評価とネタバレ考察

メイプル最強

Rated 5 out of 5
2022年3月30日

題名から本作品の特徴が表されていて、その通り防御に極振りした主人公メイプルの作品となっています。
また痛いのは嫌なのでといった緩い感じが、そのまま作品の雰囲気に反映されていて、メイプルはなんとなく最強になっていて相手を圧倒してしまうという描写が多く楽しんでみることができました。
ジャンルはVR系でオンラインゲームが舞台となっています。友達のサリーとオンラインで楽しんでいるメイプルは、とても見ていてほのぼのします。またオンラインゲーム特有のイベントなどで他プレイヤーと競い合っていくことも多いです。
そんな状況でメイプルの異常な強さが判明するわけで、その場面は爽快です。メイプルが天使みたいな姿になってたシーンが記憶に残っているのですが、見た目にふさわしい最強さでした。

ritl

新感覚

Rated 5 out of 5
2022年3月30日

最近は、ゲームの物語が増えて流行っていますが、その中でも異色です。ゲームだけとは言わず異世界ものなんかのアニメは、敵を倒し勝利を勝ち取るみたいなのが王道でよくあるのですが、このアニメ全く違います。
面白い所からフォーカスみたいな視点があるので、終始マギかよって笑い転げられます。ゲームする人ならわかると思うんですが、ステータスを全フリするなんて普通はやらないんですが、このアニメやるんです。
普通はこのままだと勝てないんですが、このアニメ勝つんです。気がつくとチートキャラになってるんです。不思議なんです。
この主人公の為だけにルールや規制が増えたり最終的には、ゲームの運営がどれだけこの主人公を無力化・無効化するかみたいな感じになってきて面白いです。
続編があるのであれば、今後どのようなあたおかなキャラが仲間になるのか、そして主人公はどこまでチート進化するのかとても楽しみです。

シゲ蔵

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」の感想を書く(ネタバレ考察あり)

「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」の作品情報

基本情報

タイトル 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。
読み方 いたいのはいやなのでぼうぎょりょくにきょくふりしたいとおもいます
原作 夕蜜柑
アニメーション制作会社 SILVER LINK.
アニメ放送期間 2020年1月~3月
話数 全12話
アニメ放送局 AT-Xほか

PV予告動画

「あにかつ」管理人

うさうさ
3度の飯よりアニメ好き!日本が世界におすすめできるアニメの評価、レビュー感想をまとめています。このアニメは面白かった!感動した!という作品があれば、ぜひコメントください。